2011/8/15

トリップメーター  バイク・自転車
SV400SのトリップメーターにはAとBの2種類があるのだけれど、今まで有効に活用していなくて、給油時に両者ともリセットしていた。

せっかく機能があるのにそれではもったいないので、今日からはAは給油時にリセット、Bはその日乗り始める時にリセットすることに決めた。

実は昨日新しい車を買う契約をしてきたのだが、焼津の業者なので、車庫証明は自分でやることにした。
今日は、その車庫証明の申請書類の提出と、印鑑証明をもらって来るため、SV400Sで出かけた。

まずは、役場に行って印鑑証明を2通もらう。自動車用駐車場の一番隅の先日と同じ場所にバイクを止め、ヘルメットとメッシュジャケットを脱いで役場の中へ。役場に来ているのは私だけで、申請書を書いて提出するとすぐに発行された。1枚350円x2で700円。

次に天竜警察署まで行って駐車場を探す。バイク専用の駐車場は無いようなので、自動車用駐車場の隅の三角になったスペースにバイクを止め、警察署の中へ。ここに入ったのはひょっとしたら初めてかも知れない。カウンターで車庫証明の申請依頼であることを告げ、記入済みの書類を提出してチェックしてもらう。指示されるがままに数ヶ所追記し、印紙代2200円を払い、申請書に印紙を貼付けて提出すると、出来上がるのは8月22日、つまり一週間後とのこと。
当日、車庫証明と引き換えになるカードをもらう。ここも至ってスムースに手続き終了。

これで用事は全部終わったが、ガソリンがそろそろ少なくなってきているので、いつものガソリンスタンドへ。
トリップメーターAは234.4kmで、給油が8.87l。前回土砂降りの中の走行があったが、26.43km/lとまずまず。

浜北大橋を東に渡り、天竜川左岸を北上し天竜に入るとかなりの渋滞。行楽渋滞と天竜地区の夏祭りによる混雑が重なっている模様。車の流れに従っている1300ccの隼の横に一旦並んでみたが、渋滞には耐えられずすり抜けで進むと、隼の人も耐えきれなくなったのか、途中で車の反対側から追い越された。双竜橋を右折しても渋滞は続き、結局山東を右折するまではノロノロ進行。

途中で再び追い抜いた隼も、車2台位を挟んでついてきた。渋滞ではなくなったけれども車が普段より多く、追い抜くきっかけがなかなかつかめず車の流れで走る。隼は途中で県道58号線へ右折して行った模様。

自宅に帰り着いてトリップメーターBを見ると、今日の走行距離は64.0km。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ