2014/5/10

伊那ツアー  バイク・自転車
今日はとても暖かくなるという予報だったので、メッシュジャケットを着て自宅を出たのは9時30分頃。

まずはいつもの浜北のガソリンスタンドへ。231.0km走って8.36l入ったので27.63km/l。

飛竜大橋を渡り左折し、双竜橋を右折して国道152号線を北へ。横山を過ぎてトンネルを抜け、雲名の赤い橋を渡り左折して県道286号線で天竜川の左岸を北上。思ったほど細くなく、まともな道で普通に飛ばせる。道なりに進むと国道152号線と合流。そこにあるトイレを借りるためちょっと休憩。隣に止まった軽トラのおじさんと世間話。

水窪を通り兵越峠を超える。峠の頂上を過ぎて下りになると展望が開ける。いつもは止まらずに過ぎてしまうのだが、道ばたにバイクを止めやすい場所があったので記念写真:

もっとバイクに近づいて下り坂の深さが分かるようにとれば良かったと今更後悔。

峠を下り南信濃のかぐらの湯でまたトイレ休憩。となりに止まったトライアンフの出目金みたいなやつに乗っていた人は、冬物のウェアで完全武装。私はメッシュジャケットだったが、やっぱり高い所は寒かった。

地蔵峠を越え、大鹿村のあたりで橋を渡りながらちらっと右を見たら南アルプスの頂上付近に残雪があり奇麗だったので、引き返して川沿いの公園のような所で記念写真:

さらに分杭峠をこえて美和湖近くの南アルプスむら長谷という道の駅で再びトイレ休憩。すぐに出発し高遠で左折し県道209号線を経由して国道361号線から国道153号線へと左折。

そのまま153号線を南下し、伊那郡のセブンイレブン宮田北店で昼食購入。おにぎり2つとコーヒーで、計330円なり。レシートを見ると13時45分。日が傾いてくると寒くなると思われるので、リュックの中からフリースの長袖を出してメッシュジャケットの下に着用。

飯田で国道153号線から151号線へと曲がり、さらに南下。阿南町を過ぎたあたりから快適な上りの高速コーナーが続く。峠を超えて信州新野千石平でまたトイレ休憩。ここには大量のオートバイ軍団。出発間際にちょっと離れたKawasakiの人を見ると、こけてズタボロになったジャンバーを駐車場に広げていた。Kawasakiの右側は見えなかったので、被害状況は不明。

そのまま国道151号線を南下し、東栄の町を抜けたちょっと先で県道1号線へと左折し、すぐに県道9号線へと右折し天竜市街地へ。ガソリンが残り少なくなってきたので、朝も寄ったガソリンスタンドに再び向かう。341.5km走って11.76l入ったので29.04km/l。また飛竜大橋を渡り、国道151号線から362号線へと右折して自宅に戻る。

自宅帰着は17時45分頃。

本日の走行距離398.1km。

SH-25MRでとったGPSログはこちら:

0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ