2004/9/1

厚い弁当箱  Mac・プログラミング
iMacの新しいやつが出たようだ。

厚さ5cmの液晶ディスプレイに電源まで全部入っているという感じだが、最近のノートPCや液晶ディスプレイを見慣れていると「ごっ5cmもあるの!」と見えてしまうように思う。背面が立体的で端の方が薄かったりするならまだしも、弁当箱のように四角くて、全体的に5cm厚のままなのだ。

妻はWebの写真を見て「かっこいいじゃん」と言っていたが、私は「ずんぐりした液晶だなぁ」というイメージ。白は膨張色なだけに、現物を見るとよけいにそういう印象になると思う。

Appleは全部入っていても薄いことを1つの売りにしようとしている節があるが、現物を見てそう思う人はあまり多くないと思う。だって、液晶を閉じたiBookやPowerBookの2倍近い厚さがあるのだから。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ