2013/1/1

正月は初詣とお年玉  

明けましておめでとうございます。


旧年中には、お客様を始め、赤岳鉱泉のスタッフのみんな、そこで顔を合わせる友達ガイド、シャモニのお友達の更にお友達?

また朝日小屋の小屋閉めスタッフ仲間達、数多くの皆様にお世話になりました。


クリックすると元のサイズで表示します
今年度も、元気に低山徘徊します!って、あれ?違う?


普段ひっそりとした佇まいが魅力の「甲斐駒ヶ岳神社」も、元旦の今日ばかりは、初詣の参拝客で賑わっています。

ピッケルやらアイゼン背負って、晴れ着の人達に混ざって参道を歩いていたら、甲府のお客様Kさんに呼び止められました。

そう、ちゃんと神社があるんだし、私もたまには初詣に寄って帰ろう♪

と、日向山に向けて歩き出すが、やはり矢立から上の登山道は、かなり凍結。

危険箇所はなかったので、根性で山頂までアイゼン無しのまま上がるが、つまらない根性出さずに、早く装着すればもっと楽でした・・・・

獣ってのは、4輪駆動だし、アイゼンの着脱なんて不要なんだから羨ましい。


「さぁ、下山したら早速初詣だ!」と下っていたら、喜々としてKTの拾って来たモノは、

「頼むから、そんなご不浄モノは捨てて来てくれ〜!」
と、犬に言ったところで始まらない。

所詮は獣なのだから。


「これは、アタイの、お年玉♪」
クリックすると元のサイズで表示します
「今シーズンも、ワイルドに行くわよ!」(←イツモだろ)


ちなみにこの鹿の足、その後お嬢は、丸2日間しゃぶり続け、綺麗な白いカケラとなりました。


タグ: 山岳情報 登山道 




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ