2016/6/29

トンガリが大きくなった  ドロミテ

もういい加減、クライミングシューズの履き過ぎです。

足の内反小指がズキズキ痛みだしてきました。

ってか、昨日の激しいクライミングで、体のあちこちがギシギシ悲鳴上げてもいます。


クリックすると元のサイズで表示します

そこでクノお得意?の、アクティブレスト(?)です


クリックすると元のサイズで表示します

目標は、左端のトンガリ(Piz Cir)ヴィアフェラータのコースです


クリックすると元のサイズで表示します

ケド、あれぇ?右の大きな、Gran Cir 2,592m にも、なんだか大勢の人だかり?



クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、ハイキングマップには、登山コースの破線が出てたよね?


クリックすると元のサイズで表示します

あんなトコに?

ヴィアフェラータでもなく?


クリックすると元のサイズで表示します

そいじゃまぁ、あっち行ってみる?


クリックすると元のサイズで表示します

なんだか超人気コースみたいだから、ヘルメットは付けておこう


クリックすると元のサイズで表示します

大勢の人が降りてきます

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

一応危険個所にはケーブルが張ってある


クリックすると元のサイズで表示します

でもかなり・・・足元の怪しげな人も降りてくるだけに?


クリックすると元のサイズで表示します

道は整備されているから、持参したフェラータ装備は、ま、要らないかな


クリックすると元のサイズで表示します

この Gran Cir 2,592mって、クライミングルートは無さそうだけど


クリックすると元のサイズで表示します
 
トレッキングというより、日本の登山に近い


クリックすると元のサイズで表示します

ド迫力の壁!


クリックすると元のサイズで表示します

遥か眼下には、おもちゃみたいな Selvaの街


クリックすると元のサイズで表示します

対岸は、お天気悪いけど、Sella山群♪


クリックすると元のサイズで表示します

「崖」という概念は、もはや小さすぎるくらい?


クリックすると元のサイズで表示します

山頂には大勢の人が休んでいました。チビッコ達はフェラータ装備を付けてます。




よく喋るのはやっぱりイタリア人・・・ひっそり話すのはドイツ人

クリックすると元のサイズで表示します

装備も人種もまちまちの、山頂でした。


クリックすると元のサイズで表示します






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ