2016/7/24

ヴァイオレット  ドロミテ

リフトまたは専用路線バスでしか入れない、ヴァイオレットの谷へ出かけます。

クリックすると元のサイズで表示します

中央の岩の上に建つ、メルヘンチックな小屋が、ヴァイオレット小屋です


クリックすると元のサイズで表示します

ただしこの日は、コルチナへの移動日


クリックすると元のサイズで表示します

午後にはカナツェの街に戻らないといけないので、谷のロケーションを楽しみながらの半日コース


クリックすると元のサイズで表示します

の、はずだったのですが、4C(5.6)って傾斜ではないですね


クリックすると元のサイズで表示します

チロリアンブリッジなんかも、あったりして


クリックすると元のサイズで表示します

72歳初チロリアン!午前一杯ハードに遊んで、午後からはコルチナへお引越し!

全くレストになっていません!


クリックすると元のサイズで表示します

岩の上にはエーデルワイスが花盛り


クリックすると元のサイズで表示します

しかし、おじさま方は、花より団子?

「降りたらそらビールだで」



クリックすると元のサイズで表示します

この後の路線バスは昼休みで2時間待ち

バスに乗ったら、後は土砂降りの雨でした。


一時間半でヘアピンカーブの連続する二つの峠越えをしながらコルチナへ移動し、荷物を取りにクノはもう一往復カナツェに。

1日計6回の峠越えだなんて、私なら目が回ります。


長い1日でした。






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ