2021/4/29

平穏はまだまだ先、そしてアカデミー  日常あるいは平穏な日々

きんきゅうじたいせんげん は発出されたものの、国民の意識がもう無理になっているので、歯止めはかからないと思います・・・


ただ、感染しやすいバージョンが出てきたため、分かっている人でも感染してしまうというのはいくつかの媒体で見たところです。
気を付けることは同じだけど、なおさら気を付けるということなのでしょう。


黙食の際のアクリル板の不備とか言い始めたら、何もできないので、ストレスをためないようにうまーくやりたいものです。


それこそ、明け方のジョギングとかなら許されると思います。



平穏になったら、を待っていても、あと数年はかかりそう。
その数年で、社会はだいぶ変わりそう。
この変化に、対応できるかどうか、がダーウィンの自然選択説そのままなのかなぁと。



がんばりすぎず、堕落しすぎず、やはり「こぼれおとさぬよう すすむがよい」になるよね。
いやはや・・・


どうでもいいけど、がんばりすぎず、堕落しすぎずのおかげで、私はアカデミーを続けてきたという思いがあります。
タダの言い訳でもありますが(汗)
多少マジメに遊んでいれば、賢将くらいはなれていそうなものかもしれませんが、私にはそのビジョンは私には一ミリも見えないのです。


気にしないことね(^^)







※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ