知ったかぶり陸上ファン 仮住まい

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ゆーた
>駅伝バカさん
お久しぶりです。

三重県は確かに中村選手の欠場は痛かったですね。個人的には5区の中川選手があまり良くなかったのが気がかりでした。
ただ高林選手の走りは本当に素晴らしかったですね。
これでニューイヤー駅伝に続いて区間賞ですから、社会人1年目としては申し分のない活躍と言っていいのではないでしょうか。
投稿者:駅伝バカ
こんにちはパーいつも楽しく読ませて頂いてます ̄ー ̄

栃木県初優勝おめでとうございます右上拍手


前評判は、高校生は13分台ランナーを揃えて、アンカーは宇賀地選手と非常に高かったですし、高校生1人欠場したけど代わりの選手が区間賞ですから栃木県の勢いは素晴らしかったです \(^o^)/


初優勝は見ていても気持ちが良いですねグー


僕の地元、三重県は高校生区間の柱だった中村君が欠場で入賞は難しいかなと思ってましたが、中高生が踏ん張ってアンカー高林君が一気に5位まで上げて来たのでびっくりでした ̄ー ̄


たら、れば、はダメかもしれませんが、中村君が走れてたら栃木県の背中がもう少し近かったのかも…ランナー……ランナー

でも三重県も最高順位なんで満足です ̄ー ̄


都道府県駅伝は高校生の出来でかなり変動してくるんだと今年のレースで実感しました右上
投稿者:ゆーた
>103015さん
コメントありがとうございます。

更新時刻がやたら早かったことにお気づきになるとはさすがですね。

那須拓陽は数年前に女子は強いけど、男子は弱いというイメージがあるので、それを払しょくしたかったというようなコメントを出していた選手がいましたね。

>ようへいさん
コメントありがとうございます。

高校生がふるさと選手で走るというのはふるさと枠が限られている中では、たとえできたとしても難しいでしょうね。
ただ、「使わないならうちの県で出させてよ!!」と思う気持ちはすごくよくわかります。
投稿者:ようへい
栃木県優勝おめでとうございます!4区の区間賞は予想外でした。普段は地味だとか言われる栃木県ですが、今回かなり目立ちましたね。

今回は市田兄弟がやらかし、村山兄弟が快走しましたね。弟はスパートが凄かったですね。兄も途中、腹痛になりながらも区間賞。さすがですね。


この大会って、高校生がふるさと出場は出来ないんですか?世羅の宮城壱成くんは、沖縄で出場して欲しかったんですが…。自分沖縄なんで。
投稿者:103015
◎ゆーたさん
栃木初優勝おめでとうございます。
いつも深夜に更新されるゆーたさんが、この時間に更新されたということは、「この喜びをすぐにでも伝えたい」というゆーたさんの気持ちが強く伝わってきましたね。

今年の栃木は高校生が強いといわれてましたが、私は「総合力でつかんだ勝利」だと思います。

その栃木の高校ですが、那須拓陽といえば渋井陽子選手に代表されるように女子のイメージが強く、男子は作新と佐野日大がずっと二強というイメージを持っていたのですが、今回の那須拓陽コンビの活躍は見事でしたね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ