知ったかぶり陸上ファン 仮住まい

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
>nagajinさん
国体はいろいろと見所が多そうですね。
個人的にはその前の全日本実業団対抗も気になっています。


>くろまきさん
コメントありがとうございました。
上海のほうはまさかこれほど豪華メンバーが出ているとは思ってもみませんでした。
くろまきさんに教えていただかなかったらきっと気づかなかったでしょう。

女子5000mでは3位のTUFA選手も最後の1kmを2分46秒でカバーしているのに、2位と5秒も差がついてしまうところがすごいですね。
投稿者:くろまき
すみません。上海で走ったのはT・Dibabaのほうです。
それにしても4000mが12.14.25と15分のヒトケタもどうか、というペースだったのにゴールのタイムは14.55.63

ラストの1000mが男子のレース並の2:43.38(!)

エチオピア女子のラストの切れはいつものことながらすごい、の一言ですね。
投稿者:くろまき
テグ(大邱)国際のほうですが

Spearmonの19.65 驚きましたね。
それにしても今年は男子200mの記録の大当たりの年ですね。この勢いであのM・Johnsonの大記録に近づくのでしょうか。

テグといえば、スーパー陸上の1日前に行われた上海ゴールデングランプリの方も、かなり目を引く結果が出ていたように思います。

K・BekeleがChogeに敗戦(1500mでしたが)していたり、Defarが今年最後(?)のトラックレース5000mでBurkaと0.01秒差の大激戦をしていました。

そうそう、早狩さんも3000SCで今季自己ベストでした。
投稿者:nagajin
そうだったんですか、大変でしたね。トラックバックの件、了承しました。

国体を控えている現段階で好記録がたくさん出ていますので
国体は熱い戦いが見られるのではないかと期待しています。
ゆーたさんがデータを披露する機会が多くて悲鳴を上げるくらい
好記録が続出することをひそかに願いたいと思います^^;
>nagajinさん
お久しぶりです^^
本体のほうは、かつてアダルトサイトからのトラックバックを嵐のように食らったのでそれ以来、トラックバックはできないようにしています。

こちらのほうはまだ安全ですので、こちらをご利用ください。

もともと好きで作っているデータですが、こうして喜んでくださる方がいるのはこちらとしても嬉しい限りです。

これから国体などもありますから、楽しみですね。
投稿者:nagajin
それとこういった記録のまとめは非常に大変だと思われますが、
記事を書いたりしていて、歴代記録とかを知りたいときなどに
かなり助けていただいています。
日頃の感謝も込めて改めてお礼を。ありがとうございますm(_ _)m

http://blog.goo.ne.jp/nagajin1018/
投稿者:nagajin
お久しぶりです。「空色のひとりごと」の管理人です。
鈴木亜由子選手の記事を書くにあたり、こちらと
あちらのブログの記事を参考にさせていただきましたので
トラックバックをしておきます。
本当はあちらにもトラックバックをしておこうと思ったのですが、
うまくいかなかったので、こちらのほうだけにトラックバックをしてます。

http://blog.goo.ne.jp/nagajin1018/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ