知ったかぶり陸上ファン 仮住まい

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nagajin
あっ、DSQは途中棄権じゃありませんでしたね。
普段長距離しか扱わないからDNFとごっちゃになってしまいました^^;
投稿者:ゆーた
>nagajinさん
お久しぶりです


中原選手は、支部予選の決勝で名前がなかったので、勝手に免除されたのだろうと思いこんでいました。
思い込みはいけませんね。
わざわざ教えてくださり、ありがとうございました。
アスリートランキングをみると、DSQ(=失格)ですね。
故意にハードルを倒したということでしょうか?
インターハイがない分、ユース五輪にぶつけてもらいたいですね。
投稿者:nagajin
たびたびすみません^^;

ついさっきアスリートランキングで確認しましたら
中原選手は支部予選の100mH予選で途中棄権になっていました。
投稿者:nagajin
ゆーたさんお久しぶりです。空色のひとりごとの管理人です。

今日書き込みをしたのは北海道地区女子100mHの
中原選手について、前にスポーツ報知の記事で目にしたことを
紹介しておこうかと思ったもので。該当記事のほうは
もう見ることができないようですが、記憶してる限りでは確か

今年はユースオリンピックアジア選考会に出場した選手は
都府県予選などを免除されて地区大会から出場することができます。
しかし、中原選手は地区大会に向けての調整か
レース感覚を失わないようになのかはわかりませんが
支部予選に出場しました。そしてそのレースで
ハードルを引っ掛けたか転倒したかは忘れましたが
とにかく負けてしまい、地区大会への出場権を
得ることができませんでした。

ユースオリンピックアジア選考会に出場した選手でも
都府県予選や支部予選などに出場して敗退した場合は
他の選手と同じように地区大会に出場することはできないみたいです。
そのため中原選手は北海道地区大会には出られませんでした。
一発勝負の難しさとはいえこればかりは仕方のないことですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ