sou16の物理学的な日々 〜sou16's Physical Daily Life.

Стена, которую нужно подняться.
Ежедневная Жизнь соу16 с Боулдерингом 〜sou16's Bouldering Daily Life.

 

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理人連絡先

sou16blog(あっと)yahoo.co.jp
(あっと)を@に変えて下さい。

拍手数順位表

1位 東大大学院物理学専攻 院試過去問解答
3拍手
2位 (無題)
1拍手
3位 (無題)
1拍手
4位 (無題)
1拍手
5位 (無題)
1拍手
6/10〜6/17までのランキング結果です。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:sou16
お前、ちゃんと最後まで文章を読んでないだろ。
投稿者:R
でも石井さんがあの偏った授業をやらなきゃ放課後の議論は生まれなかった訳だろ?
つまりそういうことだよ。
投稿者:sou16
海外の世界史と日本の世界史は違うという観点で行くと、海外の世界史では、太平洋戦争によってインドネシアはオランダの支配から抜け出したとかいうように、あの大戦を結構肯定的に受け取っている国もある。
実際に教科書を見た訳じゃないから話半分だが。

本当に「日本の世界史と海外の世界史の違いを認識させる」という事が目的なら、そっちの方が絶対にインパクトは強いだろ。
日本ではあの大戦を肯定的に受け取るなんて御法度中の御法度なんだし。
投稿者:にーわ
俺も授業後ちょこっと話を聞いたけれども、
先生からしたら「外国の世界史での日本はこうなっている、日本と教えていることは全く違う」
ということを教えるために敢えて誇張的な表現をしているだとか。

教わる先生によって大きく変わってくるというのは大きく思う。
流石に俺もあの先生は言い過ぎな気がしないでもなかったけど、
中庸で完全な知識を伴っていない状態での意見や批判はしづらいなあ…

歴史認識というものは基本教養として絶対的に必要なのに、
認識に個人差が出てしまうためそれを教える人も選ばなければならないというのは
かなり大きな欠陥であるのではないかと思う。

最近の日記

訪問者数

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ