く・・・・・・西入かぁ〜〜〜〜っ!!

都営浅草線ユーザーによる私設の管弦楽団、快特印旛日本医大フィルハーモニー管弦楽団です。音楽活動のほか、実用研究、ファミコン大学経営、国鉄愛国党旗揚げなど様々な活動をしている。ホームページのほうもご覧あれ。

 

カレンダー

2020
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

本日の冷やかし度

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

過去ログ

検索



このブログを検索

東京都最新ニュース

朝日新聞ニュース

推薦図書

玄人のひとりごと 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 2 南倍南勝負録 (2)  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 3 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 4 (ビッグコミックススペシャル)


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 5 (ビッグコミックススペシャル)


玄人のひとりごと 6  倍南、ラスベガスへ行くの巻  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 9 (ビッグコミックススペシャル)


玄人(プロ)のひとりごと (10)


五月原課長のつぶやき 1 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 2 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 3 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 4


五月原(セクハラ)課長のつぶやき 5 栄枯編 (ビッグコミックススペシャル)


ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

第九話「お前やれ」で考える焼き肉業界の今

 19:30亀戸集合。

 黄色が車両点検で遅れていたため、集合が15分ほど遅れる。先に着いた学長とシャチョーはおとーさん御用達のベンチで前回の反省をしながら茂田井さんを待つ。



 

 
 亀戸にくるのはなでしこ特需以来。

 最初は餃子の王将で飲むということにまとまりかけていたが、茂田井さんのお勧めで焼き肉チェーン安安へ。意外にも当団で焼き肉をするのは「はなまさ」以来初めて。

 さて、やる気満々に肉を焼き始めたシャチョーであったが、すぐさま「お前やれと」学長にバトンタッチ。その学長も不慣れなせいか手がおぼつかず、結局はほとんどを茂田井さんに仕切っていただいた。


クリックすると元のサイズで表示します


 
<議事録>

・忘年会について

 12/16,17あたりを検討。電車のすいている17日が望ましいが、巨匠の予定次第。場所は、(どこぞの庄屋のような)繁忙期のクオリティー低下を避けるため例年通り台湾とした。K子の名店は新年会以降に順延。

・新春遠征について

 こちらも巨匠と予定をすり合わせてから。やるとすれば年始頃か。

・我々はいかにしてここまで飲めるようになったのか。

 ダメガヤ生活から早10年、酒という大人の科目をいかにして鍛えてもらったか。

・「行こうか」でおなじみ、パルロットの阿久悠氏はお元気だろうか。

・キャンドル氏は辛子から狭山に営業の地を移したそうだ。

・早く味あわせたいワイコのソフトバンク餃子

・ギャンブルにハマりつつあるシャチョー。酒、たばこ、女・・・依存ばっかりしてると大変なことになりますよ。


・なぜ焼肉屋は下火になったのか。

 まわりの区画には客がいるのだが、どうやら詰めて案内されているようで厠に行くと広い店内ガラガラなのが分かる。また、最近、学長が武蔵野線ホームから見た新松戸の安安も夕食時なのにガーラ湯沢であった。値段もリーズナブルだし、そこそこ旨いがなぜあまり客が集まらないかを考えた。

(1)場所的問題

 ここ限定の話だが、亀戸はホルモン激戦区として今や名高い。ここまで来たならばそっちに行ってしまうのだろう。


(2)安全性への懸念

 一番響いていると思われるのが、レバ刺食中毒事件をはじめとした肉の安全性への不安。ましてやリーズナブルであると心配度が増すのかもしれない。

(3)焼肉という特殊環境

 関西圏では一人焼肉というのは確立されているのだが、こっちではまだまだ。一人用の網を備えている店は少ない。ゆえに来店する客層が絞られてしまい、競争の激しい外食業界では不利になっているのではないか。

そして今宵のお会計は以下の通り。結構飲みましたな…。

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:学長
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ