2008/7/16

ハチの干潟交流会  

長島の自然を守る会と交流のある広島のハチの干潟調査隊の催しのご案内です。
長島の自然を守る会は,20日のシンポジウムで長島の紹介をします。

<「ハチの干潟交流会」のご案内>

これまであまり注目されていなかった、手付かずの自然が残るハチの干潟で、交流会を行います。地元の人たちが大切に思い、干潟を受け継いでいきたい。そんなささやかな願いを共感できたらと思っています。また実際にハチの干潟に触れることで、ハチの干潟の大切さを実感できるのではないかと??っています。ぜひ参加ください。

●日 時:2008年7月19日(土曜日)20日(日曜日)
●会 場:広島県竹原市ハチの干潟
●集合場所:JR竹原駅(19日13:00)
●参加費 懇親会2,000円 宿泊(19日)大部屋4,725円朝食付き 
 シンポジウム500円 エクスカーション(岩風呂)1,200円 観察会 500円

交流会スケジュール
19日
13:00 JR竹原駅集合 (県外から来られる方)
13:30 賀茂川河口へ移動 (現地で集合できる方は賀茂川河口から)
14:30 ハチの干潟干潟散策
17:00 大広苑(宿泊所)へ移動 入浴など
19:00 懇親会
21:00 解散

20日
9:00 竹原市青少年センター集合 シンポジウム
12:00 昼食
13:00 エクスカーション 岩風呂or町並み
15:00 ハチの干潟観察会
17:30 全過程終了

なお、ご飯については各自負担。干潟には自動販売機もトイレも近くにありません。移動前には必ずおすませください。
すみませんが、よろしくお願いします。

交流会問い合わせ/お申し込み
●ハチの干潟調査隊代表
岡田和樹
earth_166@hotmail.com

●NPO法人南港ウェットランドグループ
和田太一
sanderling@msi.biglobe.ne.jp
0



2008/8/1  2:30

投稿者:ヒナノヒオウギ

こちらこそ、お世話になりました。
ハチの干潟もすばらしかったですね!
あたたかく、力強いコメントありがとうございます〜。

ただいま、中国電力への抗議行動も行っています。
良かったら、そちらの方へのご協力もお願いします。

(以下、抜粋を貼付け)
<中国電力へのメッセージ>
★中国電力はカンムリウミスズメの調査をしたことがない人を、専門
家と称し、「埋め立てオーケー」の結果を出すための調査をさせてい
ます。そんな、えせ調査をやめてください!!
★カンムリウミスズメについて、複数の専門家による「公明性・透明
性・科学性」を持つ調査を即刻開始してください!!
★貴重な生態系を持ち、カンムリウミスズメの繁殖の可能性もある田
ノ浦の埋め立て許可申請を即刻取り下げてください!!  


抗議の声の送付先;中国電力  〒730-8701  広島県広島市中区
小町4-33
TEL 082-241-0211 FAX 082-523-6185
HYPERLINK "http://6609.teacup.com/jfiwai/bbs?
M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww.energia.co.jp%2F" http://
www.energia.co.jp/

2008/7/30  21:06

投稿者:スズメノカタビラ

お返事が遅くなってごめんなさい・・!
ハチの干潟交流会では、お会いできてとてもうれしかったです。
瀬戸内海の真ん中に、あんなうつくしい干潟が残されているとは、私
も驚きました。生まれて初めて自然の中のタツノオトシゴを見ること
が出来て、感激しました。
 それとともに、瀬戸内海の片方の入り口に位置する長島の自然を
守って行くことが、ハチの干潟をはじめ、瀬戸内海の命を守ることな
んだな、と改めて実感しました。
 これからもよろしくお願いします。

2008/7/23  8:58

投稿者:ぴぴぽぽ

ハチの干潟交流会では、大変貴重な長島の自然のことについて教えていただきありがとうございました。今日、これから私のできること、文部科学省に問い合わせをします。今、現在残っている大切なものそれを、残していく、絶滅が危惧されている生物のわずかに残された望みのために、少しでも力になれたらいいなと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ