2008/9/2

緊急署名のお願い  

長島の自然を守る会の高島美登里です。
緊急署名のお願いです。

さる6月17日に中国電力が上関原発予定地である田ノ浦の公有水面埋立免許願書を山口県に提出しました。
埋立許可願書には、国の天然記念物であるカンムリウミスズメの記載が抜け落ちており、対岸の祝島の住民の死活問題を全く無視しているという、根本的欠陥があります。

今後、山口県知事の判断にすべてがかかっていますが、9月の上関町議会に地元意見を諮問し、早い段階で判断をする可能性もあり、事態は急を要しています!!

ついては、大変緊急で申し訳ありませんが、下記趣旨をご理解いただき、全国・全世界への署名依頼にご協力をお願いいたします!!

尚、電子署名も受け付けます。
添付資料がご入用な方はお知らせください。
添付メールだと容量が重いので、宅ファイル便で送付します。
A4裏表4ページです。(A3で1枚分)
集約日;1次集約 9月26日、2次集約 10月15日 です。
署名趣旨は以下のとおりです。

★上関原発予定地「田ノ浦」は世界に誇る自然の宝庫です!
世界で一番小さなクジラのスナメリが子育てをし、人類の祖先といわれるナメクジウオや珍しい貝がたくさん棲んでいます。
★国の天然記念物のカンムリウミスズメが生息!
 繁殖の可能性もあります!!
★カンムリウミスズメの記載が一切ない?!
 「公有水面埋立免許願書」の根本的欠陥
 埋立免許願書はカンムリウミスズメの記載が一切ないなど
 根本的な欠陥を持っており「埋め立てありき」の企業姿勢が如実に顕れています。
★田ノ浦の埋め立ては、祝島の人々の生きる権利を奪ってしまいます!
 田ノ浦の埋立は海を隔てて4キロの対岸にある
 祝島の「命の海」を奪い、そこに暮らす人々の生きる権利も奪います。
★私たちは山口県知事に、中国電力の埋め立て免許願書を、許可しないことを強く求めます。

長島の自然を守る会
代表 高島美登里
midori.t@crocus.ocn.ne.jp
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ