2009/1/14

光市でエネルギーについて学ぶ  行事案内(他団体主催)

市民による市民のためのエネルギー講座

  「もし上関原発で事故がおきたら」at 山口県光市 

 みんなで考えるエネルギーのこと、地球のこと。
私たちがほしいのは命がけの電気ではなく 地球にもいのちにも優しい電気

講師:藤田祐幸(元慶応大学教員)
日時:2009年1月18日(日)18:00〜20:00(開場17:30)
場所:光市総合福祉センター あいぱーく光(光市光井2-2-1 tel:0833-74-3000)
資料代:500円
主催:原発いらん!山口ネットワーク 代表・武重登美子(0820-22-0071)
お問い合わせ:0834-68-2834(三浦)

講師の藤田祐幸さんは・・
 
 チェルノブイリ事故発生時に、日本の放射能汚染食品測定室の設立に参加。代表を務めて現在に至る。1990年から93年にかけて、チェルノブイリ周辺で、5度に渡り汚染地域の調査を行う。
また、コソボ、イラクにおいて劣化ウラン弾の被害調査をしている。・・・

 チェルノブイリの被害や、劣化ウラン弾の被害の実情の報告をうかがって、
「放射能とは、結局人体にとってどんなものなのか」一緒に学んでみませんか?

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ