2009/9/19

9・18埋め立て阻止しました!  上関原発関連ニュース

長島の自然を守る会の高島美登里です。

9月18日も中電の埋め立て作業を阻止することができました。

中電は15日の船上からの

「一次産業だけでは生きていけません。祝島は加工品も作っているが、それだけでは駄目でしょう。」
「山戸貞夫は大うそつきで独裁者だ。皆さんの中には帰りたい人もいるでしょうから、舫いを解いて帰りなさい。」

等の暴言がマスコミを通じて広く報道され、県からの厳重注意や多くの抗議電話・FAXなどが殺到していることがこたえているらしく、形の上では「お願いします。」と頭を下げます。

しかし、祝島の人たちを無視する態度はなんら変わっていません。

祝島の人たちが船上からも陸上からも

「この海で、海と共に生きて行きたいんです。
埋め立てられたら、生きてゆくことができないんです。
どうして、このことを解ろうとしてくれないんですか!
応えて下さい!
反省する気持ちがあるなら、すぐに台船を引き上げて、態度で示してください!お願いします!!」

と声を枯らして一生懸命、語りかけるのに、一言も応えようとしません。

ただ、40分おきに「作業の妨害にあたり、違法行為です。」
と通告と称して手元の紙切れを読み上げるだけです。
言葉の暴力の次は、「無視」という態度での威圧です。

祝島のお父さんたち、お母さんたちは
「命を懸けて闘う!死んでもいい!!」
と連日の行動の疲れも見せず、毅然と立ち向かっています。
支援の人の輪も日に日に大きくなってゆくのが、ひしひしと感じられます。
テレビを見て応援したいと駆けつけてこられる方や、全国からの激励の寄せ書きやさまざまなアピールのグッズが、座り込みテントの周りにはためき、みんなの思いが熱い塊となって現場を包み込んでいます。

これからも祝島のお父さんたち、お母さんたちと共に頑張りますので、ご支援をよろしくお願いいたします。

13



2009/10/3  3:04

投稿者:kei

恥ずかしながら最近上関原発の話を知りました。民主も結局は原発マフィアの言いなりなのね、、、と。(ゴアとか)連日の活動、お疲れ様です。

ふと思ったのですが、そちらにUMAとかの情報はないのですか?ものすごく巨大なスナメリがいる、とか。マスコミも原発ネタは報道しないでしょうが(情報統制)おもしろい生物がいる、らしい!?というと取材に来るかもしれませんね。そうすると「こんなに美しい海を、、」となる。手を変え品を変え、で美しいままの自然が残る事を望みます。

2009/9/20  0:50

投稿者:石丸ひろみ

この反対運動が長期戦になった場合、島の人たちの生活はどうなるのでしょうか?何か対策は立ててらっしゃるのでしょうか?

祝島には、空き家がたくさんあると聞いたことがあります。
支援されてる人たちの間で、祝島や長島周辺のそういった物件で、お借りできるところなどの情報を集めて、支援者の人たちに滞在してもらうための仕組みを作ることはできないでしょうか?

そういった活動に対しての募金サイトを作ったり、ネット上でできることはたくさんあると思います。そういう対策を練るコミュニティとか、メーリングリストはありますか?現地に行けないので何かそれ以外にできること(反対する声をあげるだけではなく、未来につながる建設的な案を!)考えたいと思ってます。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ