2007/12/5

原発立地地域結びライブ授業  

静岡新聞/静岡県内ニュース(社会) 2007/12/05

原発立地地域結びライブ授業 御前崎小6年生
http://www.shizushin.com/local_social/20071205000000000021.htm

 全国の原発立地地域の小学校をネットワークで相互につないだ「ライブ授業2007―地球環境とエネルギー」が4日開かれ、県内からは御前崎市立御前崎小の6年生59人が参加した。電気事業連合会が主催した。
 児童はテレビ会議システムを使って福井県と愛媛県、佐賀県の9校計110人の児童と交流。お互いの環境保護活動を紹介し合ったり、クイズやビデオなどを通して地球環境問題やエネルギー問題への理解を深めた。
 大阪電気通信大の拠点スタジオでは松井孝典東大大学院教授(惑星物理学)と東京海洋大客員准教授のさかなクンが講師とコメンテーターを務めた。
 御前崎小はアカウミガメの保護活動についても報告した。ライブ授業を受けた増田梨帆さんと増田実悠伽さんは「生中継で全国がつながっていてびっくりした。すごく勉強になりました」と声をそろえていた。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ