たかがBトレ されどBトレ 楽しみ方は人それぞれ

♪長さが半分の時点で、既に「タイプ」のBトレインショーティー。肩の力を抜いて、楽しみたいと思います。♪

 


◆ようこそ、たかB されBへ◆
Bトレインショーティーを集め、Nゲージ化して楽しんでいる管理人やぎしたです。
所帯持ちのサラリーマン故、お小遣いの範囲で無理せず楽しむ、をモットーにしています。
また、技術力もありませんので(笑)大したネタは提供出来ないと思いますが、宜しければご覧下さい。

◆お願いとおことわり◆
公序良俗に反するコメント・誹謗中傷・商業目的の宣伝・ブログの趣旨に反する、或いは閲覧して頂く方の気分を著しく損なう様なコメントは、管理者責任で削除させて頂きます。
また、Bトレの改造・塗り替え等をなされる場合には、全てご自身の責任において行って頂けます様お願いいたします。
例えそれが、私がここに紹介したネタであっても、その結果について責任は負いかねます。
※コメント欄は迷惑書き込み防止のため一度確認してから公開していますので、時間がかかります。

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

CREATION

私のBトレ収納箱「千両箱」や展示棚を作製してくれている会社です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やぎした
◆パインさん
ありがとうございます。
「京成マイスター」の貴方に見て頂くには、ちょっとお恥ずかしい出来ではありますが、自分的には結構お気に入りです。
私達の年代に取ってみれば、おでこライト・非冷房が当たり前の姿だったワケで、仰るようにこのスタイルがパーツ交換で再現出来た事は発売者に感謝しなければなりませんね。
側面はどうしようもありませんが、この勢いで色々なシリーズが出ないかなぁ、と思っています。
せめて赤電塗装の3200でも・・・

http://green.ap.teacup.com/takabsareb/
投稿者:パイン
こんばんは、お邪魔します。

未更新車製作お疲れ様です〜!
やっぱり京成はこの顔でないといけませんよね(^^v
残念ながら非冷房時代はこの世にいなかった僕ですが、ベンチレーターが並ぶ屋根もいいもんですね。

おでこライトの実車はいなくなってしまいましたが、
Bトレでは手軽に再現できるのがやはりいいですよね〜♪
投稿者:やぎした
◆ターマックさん
ベンチレターは仰るとおり2個で正解でした。
実は試しに中間車に3個載せて見たんですが、ごちゃごちゃし過ぎて恰好悪かったです(笑)
フューズボックスにつついては・・あははは、ですね(笑)
パンタを交換したとき避雷器を追加出来る様に、製品のパンタをとってありますよ(笑)。

◆CHIANTIさん
ありがとうございます。
運転会の様子については、これからアップします。
赤電は3300後期で方向幕が付いていますが、私的には貫通扉の列車種別サボと運転台下のパタパタ式行き先表示板はどうしても着けたかった・・・
だから幕併用でも昔の白幕となったわけです。
六角形の特急表示は京成の象徴みたいなもんですからね。
実はこの列車種別板、3枚ほど実物を持っているんですが、残念ながら六角形になる以前の丸特急なんですよ。
パンタ穴はご指摘の通りキツかったです。
ピンバイスでもんで、何とか入れましたが・・・



http://green.ap.teacup.com/takabsareb/
投稿者:CHIANTI
運転会お疲れ様でした。
赤電で白幕を選ぶあたりに通な感じがします。
カラーブックスでしか見た事ありません。
ファイアオレンジの顔は浅草線でよく見かけました。
今回のパンタ穴は結構きつくありませんでしたか?

次はいよいよ私が狂喜したお嬢様、
そして年末のラスボスが・・・

http://ameblo.jp/chianti-exp/
投稿者:ターマック
やぎしたさん こんばんは
非冷房化、お疲れ様です。
ベンチレーターはやはり2個使用でしたかぁ。
こうやって見ると確かに以下でも以上でもだめなようですね。

それにしても、とうとうヒューズボックスに触れてしまいましたかぁ(笑
火付け役なのでこれ以上は言えませんが…



http://pub.ne.jp/tarmac/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ