たかがBトレ されどBトレ 楽しみ方は人それぞれ

♪長さが半分の時点で、既に「タイプ」のBトレインショーティー。肩の力を抜いて、楽しみたいと思います。♪

 


◆ようこそ、たかB されBへ◆
Bトレインショーティーを集め、Nゲージ化して楽しんでいる管理人やぎしたです。
所帯持ちのサラリーマン故、お小遣いの範囲で無理せず楽しむ、をモットーにしています。
また、技術力もありませんので(笑)大したネタは提供出来ないと思いますが、宜しければご覧下さい。

◆お願いとおことわり◆
公序良俗に反するコメント・誹謗中傷・商業目的の宣伝・ブログの趣旨に反する、或いは閲覧して頂く方の気分を著しく損なう様なコメントは、管理者責任で削除させて頂きます。
また、Bトレの改造・塗り替え等をなされる場合には、全てご自身の責任において行って頂けます様お願いいたします。
例えそれが、私がここに紹介したネタであっても、その結果について責任は負いかねます。
※コメント欄は迷惑書き込み防止のため一度確認してから公開していますので、時間がかかります。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

CREATION

私のBトレ収納箱「千両箱」や展示棚を作製してくれている会社です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やぎした
◆トトロさん
井の頭線の3000系は昭和37年から62年の製造、京王線の6000系の方は昭和47年から平成2年までの製造と、結構長い間かかって作られてたんですね。
JR東などに較べれば、民鉄は長持ちさせている方ではないかとおもってます。
メトロ千代田線の6000系なんぞは、私が中学生の頃に出た試作車を含め、全車現役ですし(笑)
まぁ、私的には「まだ新しい車」と言うイメージが強いんですが・・・
シュプールの583は掘り出し物でした。
エクスプレスシリーズの中では出来の良いブツですよね、583系は。
出来ればサロなども含め再販キボンヌですな。
そうそう、例のブツは無事身柄確保してあります。
ただ、今週は卒業式などあって忙しいので、申し訳ありませんが甲種輸送の出発は来週になりそうです。
申し訳ありません。

◆ターマックさん
土曜日はお世話になりました。
あのモヤシは夢に出てきそうですね(笑)
基本的にラーメン屋では麺のみを食し、ご飯は頼まないんですが、マジで白いご飯が欲しくなりましたわ。

◆赤い彗星さん
土曜日はお世話になりました。
モヤシに関してはターマックさんへのレスに書いたとおり、マジで嵌りそうです。
それ以上に、貴方の車両の細部に関する知識には舌を巻きましたよ。
よく調べておられる・・・
見習わなくては。



http://green.ap.teacup.com/takabsareb/
投稿者:赤い彗星
先日はお疲れ様でした。

やっぱりもやしですか(笑)
どうやら静岡にはないそうなので
東京に来られた時には、また堪能してください(笑)

http://kuidaore-redstar.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ターマック
やぎしたさん こんばんは。
お疲れ様でした。
やっぱり
3人とも異口同音にモヤシを絶賛ですね(笑

http://pub.ne.jp/tarmac/
投稿者:トトロ
関東の電車は新陳代謝が激しいのですね。
京王の

  ■   
 □□□
−〇−〇−

こんな電車(6000系のつもり)や

 〇〇
 □□

こんな電車(井の頭線のつもり)も最近の車両のように思ってました。
うちの辺を走るM鉄や実家近く(大阪)のK鉄はまだまだ3世代4世代前が現役バリバリなんですが・・・。

走行頻度も高いので、その分老朽化も早いのでしょうね。

一方、583シュプールなんぞ、凄い掘り出し物!
てか、そろそろリニューアル再販しても良い頃と思っとります。
国鉄、きたぐに、シュプール・・・さらには、金型の多少変更(←長谷川B777−200とB777−300みたいに)で419や715も何とかなり、ペイ出来るとは思いますが・・・。
3、4、50代の心を引き付けること間違いなし?!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ