たかがBトレ されどBトレ 楽しみ方は人それぞれ

♪長さが半分の時点で、既に「タイプ」のBトレインショーティー。肩の力を抜いて、楽しみたいと思います。♪

 


◆ようこそ、たかB されBへ◆
Bトレインショーティーを集め、Nゲージ化して楽しんでいる管理人やぎしたです。
所帯持ちのサラリーマン故、お小遣いの範囲で無理せず楽しむ、をモットーにしています。
また、技術力もありませんので(笑)大したネタは提供出来ないと思いますが、宜しければご覧下さい。

◆お願いとおことわり◆
公序良俗に反するコメント・誹謗中傷・商業目的の宣伝・ブログの趣旨に反する、或いは閲覧して頂く方の気分を著しく損なう様なコメントは、管理者責任で削除させて頂きます。
また、Bトレの改造・塗り替え等をなされる場合には、全てご自身の責任において行って頂けます様お願いいたします。
例えそれが、私がここに紹介したネタであっても、その結果について責任は負いかねます。
※コメント欄は迷惑書き込み防止のため一度確認してから公開していますので、時間がかかります。

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

CREATION

私のBトレ収納箱「千両箱」や展示棚を作製してくれている会社です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:内田 修
私もヤフオクで買いました。
本来は6両がフル編成なのですが、ブロックのストックを使い、更に2両製作し、8両編成の差し詰め「スーパーしまかぜ」と言える内容にしました。
更に手持ちのSHG台車に金属車輪に変え、四隅の固定ピンを切除し、先頭のカプラー無し走行台車に仕上げ、余ったカプラー付き台車は、手持ちのSHGフレームに装着し、同様に先頭車前部をSGブロックにした京阪8000系新塗装先頭車に流用しました。
また、ダブルデッカー車は手持ちのHGフレームが使えないので、今までのダブルデッカー車の慣例からカトー製通勤電車2のトレーラー台車を使用しています。
当方多忙に付き、なかなかN化が進まない一方、そろそろBトレも一区切りが着きそうです。
投稿者:やぎした
◆orennziiro13さん
ごぶさたでしたがお元気ですか。
例えチマチマでも改造(やる気+技術)できる貴方は対したもんですよ。
>ドアの上下
実はあれ、気が付かずに組み立てちゃったんだすよ(笑)。
後で某掲示板見て気が付いた。
おっしゃる様に、最近細かいエラーが多いですね。
本文にも書きましたが、担当者にはホントしっかりして欲しいものです。
オマケパーツについては、程々でも良いから、むしろ本体のクオリティを高めて欲しいと思っています。
ただ、「やれるもんならやってみろ!!」(笑)と言わんばかりの通好みのパーツなんか入っていたら嬉しいけどね。

◆トトロさん
そうそう、私達だから何とかなっているんです、実際。
床板やブロックをストックしている人なんて、余程の好き者じゃなきゃいませんもの。
おっしゃる様に、初めて買った方やお子様があのパーツを見たら悲しくなるでしょうね。
たぶん「二度と」Bトレは買わないでしょう。
製造現場が酷ければ監督・監査部門には一層努力してもらわねばなりません。
私は主たる原因は貴方がおっしゃるうちの前者であると考えます。
意識低下と言うより鉄道に関してはど素人、加えてコンプライアンスのしっかり出来ていない人間が担当しているんでしょう。
例えガンプラの様な主力商品でなくとも、自社の製品に対しての責任の欠如・・・
ファンページのヌシや発売当初から関わっていたS氏は本当に担当から外れているのかな・・・少なくとも現在の状況はそう考えざるを得ないですね。
処遇や人事の関係でいつまでもあのお二人にやらせておくわけにはいかないのでしょうけど、少なくともBトレのようなマニアックな製品は、直接指導で後継者をきっちり育てないとダメですね。
投稿者:トトロ
お久しぶりです。
我々のようなヘビーユーザーならまだしも、初めて購入する方やお子様方にこういったエラー品はたまらんでしょうね。
やぎしたさんのおっしゃる通り、ヘビーユーザーゆえに何とか誤魔化せるだけで、決して許されることではありませんが・・・。
現場サイドよりも、監督・監査部門の意識低下あるいは、経費カットによる質の低下かな?と思うところです。
某巨大掲示板ではこの変化について色々憶測がされてますが、ファンページの動きも含めて以前のエラー連発、発売抑制時期に似ていることから、そこは推して知るべきかな。と思います。
早くこの暗黒トンネルシーズンが明けることを切に望みます。
投稿者:orennziiro13
お久しぶりです。
最近はあまり新製品を買わず過去に買ったものをチマチマ改造してる生活です(笑)

しかし、約1年半年での急な値上げといい、封入パーツの削減といい、エラー品の多さといい、残念な気持ちでいっぱいです…
以前のよとある製品のようにドアの上下方向自体が逆(笑)といったようなエラーはありませんが、ほぼ毎月何かしら小さなエラーがある状態ですし、会社自体の検品や図面チェックがしっかりできていないのでは?とつくづく考えてしまいます…

特に、昔の製品のように封入パーツがたくさんある製品が殆ど無くなったのは残念です。
組み換えが簡単なBトレの性質を生かしきれてない気がします…

同じく、文句を言わずに楽しめる日が来ることを願います。
久しぶりのコメントでしたが長文失礼しました(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/orennziro13
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ