音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2022/1/10

エビスビール Hop Terroir  

エビスビールはよく飲みますが、通常の金色のやつより期間限定ものの方が好きでスーパーで見つけると必ず買います。
今よく飲むのは、ホップ・テロワールというバイエルン産アロマホップ100%のビールでございます。

しばらく金銭問題に悩んでまいりましたが、ようやく目途がついてきました。
昨日は約1ヵ月ぶりにsoundcloudとFacebookに新曲を配信いたしました。
いつまでも気を沈めてばかりいられません。
前向きに生きていけば、必ず道は開けるのでございます。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/12/6

Alphaville  ロック&ポップス

1ヵ月以上も更新が途絶えていましたが、実はプライヴェート上で、主に金銭的な事で重大な悩みを抱え込んでしまい、気持ちが滅入ってしまってブログや作曲どころでない日々が続いております。
それで気持ちを切り替えるために最近よく聴いているのが、ドイツのシンセ・ポップグループのアルファヴィルでございます。
軽快なユーロビートと哀愁のあるメロディーがたまりません。
彼らの音楽を聴いていると、オランダの風車の回る田園風景、ベルギーの教会のある街並みを思い浮かべ、心が洗われるのでございます。
え、ドイツのグループなのにどうしてオランダやベルギーかって?
それはただ、まだドイツに行った事がないからであります。





0

2021/10/17

"Terry Riley & Don Cherry – Köln, Germany, February 1975"  ミニマル・ミュージック

久し振りに凄い曲を見つけました。
テリー・ライリーのオルガンとドン・チェリーのトランペットとンゴニ(ギターのようなアフリカの民族楽器)による即興演奏でございます。
ライリー様の瞑想的なオルガンとチェリー様のジャズ・トランペットの融合は、全く違和感無く、しかも東洋的な響きさえ感じさせます。
現代音楽やフリージャズが難解な音楽と決めつけず、多くの方に先入観無しに聴いて頂きたいと思う作品でございます。

0

2021/9/25

"Alternative Amalgam Music"  エレクトロニック・ミュージック

本日、32枚目のアルバム"Alternative Amalgam Music"をbandcampからリリース致しました。

(アルバムについては、ここをクリック)
https://geuze.bandcamp.com/album/alternative-amalgam-music

アマルガム(amalgam)とは水銀と他の金属との合金の総称であり、広義では、混合物一般の意味であります。
それで、タイトルのAlternative Amalgam Musicとは、Alternative(現在、主流になっている音楽とは別の)、Amalgam Music(様々な要素を持った音楽)、という意味を込めて名付けました。
今まで創ってきた作品も、そんな感じの音楽ばかりでしたが、気持ちを新たにするために敢えてこのようなタイトルにしました。
初心を忘れてはなりません。
惰性で続けることは、よくありません。
もっとも、今も作曲をしていて、新しい発見をして驚くことは日常茶飯事です。
完成されたものは廃墟にすぎない、という名言がありますが、私自身は自分の作風が完成に至ったどころか、未だスタート地点で暗中模索しているような感じでおります。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/9/21

岡崎市の古寺を訪ねたのでございます。  

昨日の祝日は、数十年ぶりに愛知県岡崎市へ出かけ、地元で有名な古寺を訪ねてまいりました。

まずは滝山寺(たきさんじ)でございます。
ここでは何が良かったと言ったら、宝物館で優れた重文の仏像群を係員さんの説明を交えながら、じっくりと鑑賞することができたことでした。
そして、本堂やその隣にある滝山寺東照宮も建築として素晴らしいものでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

続いて真福寺であります。
以前は本堂の仏像を真近に見ることができたのですが、567の影響でしょうか、今回は残念ながら鑑賞することができませんでした。
しかし、古寺としてのたたずまいは見事なものでございます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後は寺ではありませんが、奥殿陣屋へ行きました。
ここの庭園や茶室も良かったです。
抹茶とお菓子のうまさが腹にしみわたりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このあたりは山や田園風景に囲まれ、愛知県在住の方ならおわかりでしょうが、香嵐渓や稲武のような山奥の農村地帯という感じで、都市部とは全く違う別世界でございます。
この風景が永遠に残ってほしいと思うのは、私だけではないと思います。
0
タグ: 岡崎市 古寺 観光

2021/9/1

The Human League  ロック&ポップス

30代の頃、土曜日の夜は欠かさずMTVを見ていたせいか、80〜90年代のポップスが今でも大好きです。
今日はその中の1つ、The Human Leagueについて紹介致します。
ヒューマン・リーグは77年に結成され、今も活動しております。
個人的には2人の女性ヴォーカルの加わった80年代以降の作品が好きです。
リーダーのフィル・オーキーは今年で66歳になり、2人の女性ヴォーカルもすっかりオバサンになってしまいましたが、まだまだ頑張ってほしいものでございます。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ