音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2020/11/29

定光寺の紅葉  

今日はどうしたことでしょうか、ブログを1日に3話も出すことになりました。
元々、作曲も好きですが文章を書くことも好きなのです。
去る22日に愛知県瀬戸市にある定光寺へ行ってまいりました。
ちょうど紅葉も綺麗で、行ったかいがあったものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

辛いことの多い人生ですが、美しい風景が心を癒してくれます。
0
タグ: 定光寺 紅葉 愛知県

2020/11/29


今日、11月29日に28枚目のアルバム"Incubation"をbandcampからリリース致しました。

https://geuze.bandcamp.com/album/incubation

相変わらず仕事は忙しく休日ものんびりできない程ですが、作曲ソフトFLstudioを開くと一気に曲想が湧いてきて、作曲がはかどってまいります。
それで全12曲、演奏時間合計が1時間50分を超えるアルバムを約2ヵ月程で完成させることができました。
Incubationとは、抱卵、孵化(ふか)、潜伏、潜伏期といった意味ですが、一生懸命努力しても日の目を見ない生活を続けている自分のイメージとが合致して、すぐこのタイトルが浮かびました。
暗く神秘的な曲が多いのですが、やはり今の自分の生きざまが反映されているからでしょうか。
タンジェリン・ドリームの故エドガー・フローゼ様が、
「作曲とは日記のようなものだ。」
と、インタビューで仰っておられましたが、浅学非才の私も僭越ながらそのことを実感している次第でございます。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/11/29

四季桜は美しゅうございます。  つれづれ日記

今日は11月最後の日曜日ということで、散策に出かけました。
愛知県長久手市にある杁ヶ池公園に行ったのですが、図らずもこの時期、初冬にも咲く四季桜が咲いており、良い時に来たなと心の中で喜びながら写真を撮ってまいりました。

クリックすると元のサイズで表示します

手持ちのiPhoneをある時は動画を見たり、ある時はカメラとして使い、楽しく散策をすることができました。
この時、YouTubeで見た動画は次の物でした。







なんだかこれから年明けにかけて、世の中がうんと変わりそうな感じがします。
しかし、私は時代の変化よりも、人々の心が荒んだり時代の変化についていけずに弱ったりしていく方が心配でございます。
アントニオ猪木様のように元気があればよいのですが、すべての人があのお方のように波乱万丈の人生にもぶれない、強い精神力があるわけではありません。
前にも申し上げましたが、希望を失わないことが重要でございます。   
0
タグ: YouTube 散策 人生

2020/11/15

"あまり知られていない〜日本人が脳内氷河期な理由〜3選+α"  動画

読者の皆様は、この動画を見てどう思われるでしょうか。
以前、日本人の国民性について悲観的な意見を書きましたが、このような動画を発信し続けてくれる方がいるうちは、まんざら捨てたものではないと思います。
世界がどう変わっても、私達は希望を捨てずに生きていかなければなりません。

0
タグ: YouTube 人生 世界観

2020/11/10

戦いはまだ終わっていないのでございます。(大統領選挙)  気になる人、モノ

日本でも、多くの方々が注目している大統領選挙ですが、戦いはまだ終わっていないのでございます。
問題は不正選挙の証拠が、どこまで突きつけられるかにかかっております。
この間、トランプ様はゴルフ三昧だったそうですが、一説にはゴルフ場は盗聴器を仕掛ける事ができないので、部下との連絡には最適との見方もあるそうです。
私のような小心者では、とてもそんな悠長な事をやる度量もないので、票数で負けてやけくそになっているのでない限り、さすがトランプ様は大物であると感じました。
バイデン氏が大統領になったら日本と中国の関係に関して憂慮すべき問題もでてきますが、そういった詳しいことは、他の方々の動画で共に学んでいただけたらと思います。
私なりにいろいろ考察してはおりますが、専門家でない私がここで述べるのは省略いたします。
しかし、まだまだこの動向から目を離せないと思います。

0

2020/10/25

日本人の国民性  気になる人、モノ

最近、同じ投稿者のチャンネルから気になる動画を見つけました。





結論から言うと同じ日本人として恥ずかしいですが、この2本の動画を見て同意せざるをえませんでした。
むしろ、ここまで言ってしまって、このチャンネル管理者の人がまた誹謗中傷を受けたり、ストーカー被害を受けたりしないかと心配になるほどです。
もちろん、私も今までSNSやYouTubeに書き込んだコメントに対してアンチのコメントを受けたことが何度もあります。
FACEBOOKでも、不愉快な目にあって相手をブロックしたことも一度や二度ではありません。
そうした相手は99%日本人でした。
また、かつて会社の同僚だった人間をSNSで、たまたま見つけたことがありましたが、この人間の素行の悪さを知っていたので、即、ブロックしたこともあります。
ただ、このユーチューバーの方は声が陰気臭い(失礼)感じがすることもあって、より悲観的な話に聞こえてしまうのですが、もちろん私は全ての日本人がそうだとは思っておりません。
最近は、あまりやり取りはしておりませんが、夜分にもかかわらず親切に作曲ソフトの使い方を教えてくれた方もいらっしゃいます。
そして今も毎回、私の作品を聴いてくれて「いいね!」や励ましのコメントを下さる方もいらっしゃいます。
そのような親切で素晴らしい方々とお会いできたことによって、今の自分があり、自分一人の力だけではここまでできなかっただろうと、自覚しております。
読者の皆様なら既におわかりでしょうが、このようなアンチの人間に遭遇したら、とにかく無視するのが一番です。
関わるだけ時間の無駄であり、そのような人間は人生の敗残者でもあるので、自分自身がわき目も振らずに目標に向けて努力を続けていけば、気がつけば奴らから見て雲の上の存在のような人間になれるのであります。
ただ、もう一言付け加えさせていただきますと、私はこの手の動画よりも「ウマズラビデオ」のような面白くてためになる動画の方が好きなのでございます。
0
タグ: YouTube 民度 人生



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ