音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2021/9/21

岡崎市の古寺を訪ねたのでございます。  

昨日の祝日は、数十年ぶりに愛知県岡崎市へ出かけ、地元で有名な古寺を訪ねてまいりました。

まずは滝山寺(たきさんじ)でございます。
ここでは何が良かったと言ったら、宝物館で優れた重文の仏像群を係員さんの説明を交えながら、じっくりと鑑賞することができたことでした。
そして、本堂やその隣にある滝山寺東照宮も建築として素晴らしいものでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

続いて真福寺であります。
以前は本堂の仏像を真近に見ることができたのですが、567の影響でしょうか、今回は残念ながら鑑賞することができませんでした。
しかし、古寺としてのたたずまいは見事なものでございます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後は寺ではありませんが、奥殿陣屋へ行きました。
ここの庭園や茶室も良かったです。
抹茶とお菓子のうまさが腹にしみわたりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このあたりは山や田園風景に囲まれ、愛知県在住の方ならおわかりでしょうが、香嵐渓や稲武のような山奥の農村地帯という感じで、都市部とは全く違う別世界でございます。
この風景が永遠に残ってほしいと思うのは、私だけではないと思います。
0
タグ: 岡崎市 古寺 観光



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ