音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2011/5/22

ウェストマレ・ダブル  

地獄のような通風発作の発症から1週間程経って、抗炎症剤入りの湿布薬が効いたのか、痛みは我慢できる程度に治まりつつある。
その間、酒は全く飲まなかったが、今週末は久し振りに少しづつ飲むことにした。
今日は休みだしどうせ飲まなくても痛いなら、いっそのこと飲んでやれ、という開き直りもあって飛び切り旨いやつを飲む事にしたのである。
昨日の土曜日の夜はギネス・スタウトとエビスのザ・ホップ。
そして今夜はベルギーのトラピスト・ビールの1つ、ウェストマレ・ダブルである。

クリックすると元のサイズで表示します

このビールを飲む時は、必ず専用のグラスで飲む。
前回のパウエル・クワックの時もそうだが、ベルギー・ビールはそのビール専用のグラスで飲むのが通のやり方である。
しかし、ホンマに全種類のグラスを揃えるのは個人の自宅では不可能だし、お金もかかるから私の持っているグラスは4種類程だ。
一気に飲み干したい気持ちを抑えてチビリチビリと飲む。
現地でもビール好きなベルギー人のことを「One Hour Drinker」と言うくらいで、一杯のビールを1時間近くかけてゆっくり味わうのである。
もっといろいろ飲みたいが明日は仕事なので、吉本の池乃めだか師匠の決まり文句のように、
「今日はこれぐらいにしといたるわ!」
と言って、今夜はお開きとなりました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ