音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2011/6/11

Rochefort(ロシュフォール)G  

例によって、週末はビールを飲む日でございます。
今日のビールはベルギーのトラピストビールの1つである、Rochefort(ロシュフォール)Gです。
現在、トラピストビールと称されるビールを造っている修道院は、世界の中でもベルギーに6ヶ所、オランダに1ヶ所ありますが、あまりに少量生産で日本に滅多に輸入されないウェストフレテレン修道院のビールを除いては、私、おかげ様で全て飲んだ事があります。
そしてまだ見ぬウェストフレテレンも、いずれ再びベルギーへ訪れて飲んでやろうというのが、私の秘かな夢でございます。
さて、このロシュフォールGは以前紹介したウェストマレ・ダブルよりも濃厚な甘苦い風味で、昔から大好きなビールでございます。
同じトラピストビールでも生ホップの苦味と風味の効いたオルヴァルも大好きですが、ロシュフォールもシメイもアヘルも・・・結局、ベルギー・ビールは全部好きですし、今迄これはハズレだなというものに会ったことがありません。
ベルギー・ビールにドイツビール、チェコのピルスナーにイギリスやアイルランドのスタウトやエール、、、これらヨーロッパのビールのおかげで、今迄どれほど至福の時間を過ごすことができたか、はかりしれません。
もし国産のビールの味しか知らなかったら、私はこれ程までにビール好きになることはなかったでしょう。
今夜も一生懸命がんばった自分へのご褒美として、至福の1杯を飲んだわけでございます。
・・・
いくら貧しくても、好きなビールを飲んでブログを書く余裕のある自分はまだ良い方でございます。
東北の被災者の方々が1日も早く、普通の生活に戻れるようになるのを願わずにはいられません。
しかし、多くの人々から赤十字に集められた義援金が、なかなか被災者の方々に行き渡らないという現実を知ると、切歯扼腕する思いでございます。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ