音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2013/2/12

友人のコメントは励みになるのでございます。  作曲日記

自分で創った曲をネット上に配信すると、必ずFACEBOOKの友人をはじめ何人かの方々が感想を寄せてくださいます。
こうしたコメントを読むのも、私にとっては楽しみの1つでございます。
たとえ辛辣な意見であっても次回作の参考になるわけですから、どんな意見でも貴重なものであります。
むしろ相手にされないことの方が心配と言うべきであり、それではネット配信せずに独りよがりで楽しんでいるだけなのと変わりありません。
おかげ様で、去年の9月ごろから8曲を世に出す事ができました。
勿論、これは自分に実力があるからなどと自惚れた事をぬかす気は毛頭、ございません。
多くのFACEBOOKの友人達の後押しがあったからこそ、ここまでできたのであって私のように意志が弱く才能が無い人間が1人でここまでやれるはずがないのであります。
その点は、重々承知しているつもりでございます。
Steven,今は亡きShannon,Samuel,Michael,Jo...其の他、多くの友人達・・・。
私は一日たりとも彼らに対して感謝の念を忘れたことはございません。
特にShannonは音楽的な共通の趣味はないものの、私に英語や外国人との交流のすばらしさを教えてくれたりして、ここまで良い意味で私の人生を変えてくれたという意味では、生涯の恩人といっても、決して言いすぎではないのでございます。
そんな彼が、この私がなんの恩返しもできないうちにこの世を去ってしまったということが、なんとも惜しくてならないのでございます。
・・・
おっと最近、私はShannonが死んでから何かにつけて涙もろくなってきました。
今月の16日は、昨年12月16日に亡くなった彼のために、月命日として神棚に彼の大好きだったコーラをそえてお参りするのでございます。
そして、これからも作品を世に送り続けるのであります。
創作活動もエッチも、まさに「継続は力なり。」でございます。
0
タグ: FLstudio DTM 作曲



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ