音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2013/12/23

お笑いネタ(3)   FACEBOOK

FACEBOOKを見る楽しみの1つに海外の面白ネタがあります。
外国のギャグは、まさに笑いの追求と言ってもいいでしょう。
笑いと言っても、関東の芸人がよくやる面白くもないのに視聴者に笑えよ、と押し付けるようなものではなく、かなりヒネリが加えられて思わず笑わずにはいられないものであります。
しかも、あらゆる事象をあらゆる角度から検証して、ここからどうやって笑いの要素になるか、さらに掘り下げていく深い洞察力に基づく知恵のようなものさえ感じます。
それ故、一度ハマったら日本のつまらないバラエティ番組など、チンカスのようなものでございます。

まずは、この絵でございます。
クリックすると元のサイズで表示します

絵には、"How to tell you have been really bad.(あなたが本当にワルかどうか確認する方法。)"と書いてあります。
この絵から、サンタがワルなのか、悪い子は煙突からプレゼントの代わりにクソを落とされるのか、考えさせられるのであります。

次はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

ドナルドが電話でこう話しております。
"You found a human hair in your sandwich?
That's not possible.
We don't use natural ingredients.
(お宅のサンドウィッチに髪の毛が入ってたって?
そりゃ、ありえない。
ウチは天然の原材料は使ってないよ。)"
これは一種のブラックユーモアですが、電話の応対に出てるのがドナルドであるという、さらにひとひねりしたギャグが効いております。

さらにもう1つ。
クリックすると元のサイズで表示します

これはギャグというより、遊び心の産物と言った方がいいでしょう。
一見、高所恐怖症の人が見たら怖い写真ですが、実はこういう仕掛けだったということでございます。

他にもオモロイものがたくさんありますが、また機会があれば、いろいろご紹介したいと思います。
0
タグ: お笑い FACEBOOK



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ