音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2015/10/20

CGの素材は身近にあるのでございます。(4)  写真、CG

前回の話に添えられた画像はsoundcloudに配信された"Polyvision In The Dark"という曲のイメージ画像でございます。
これも自分で創ったのですが、FBの友達からもお褒めの言葉をいただいて密かに喜んでいる次第でございます。
実はこのCG作品も、素材は身近なものであります。
これの元は、いつも休日に出かける緑地公園で撮った、ある花の雌蕊であります。
これを色や形を変えたり重ねたりを繰り返して、ようやく完成いたしました。
勿論、音楽同様こちらも、もっと上達したいと思っております。
何せ、全くの独学で周りに教えてくれる人等、誰もおりません。
正直言って、ソフトの使い方もまだわからないところがいっぱいあるのです。
だから、時間をかけて少しづつ覚えていくより仕方がありません。
作曲の方でもそうでした。
作曲ソフトFLstudioも使いこなすのに、相当かかりました。
各機能は全て英語表記なので、まだ完全にわからない所もあります。
とにかく地道に続けていくより仕方がありません。
しかし、今までにも何度か書きましたが、失意と無為の日々を過ごした20代からほんの数年前までの、あの長く苦しい時代のことを思えば、今はホンマにありがたいことでございます。
逆に、もしFACEBOOKで多くの海外の友達から「もう一度、音楽をやってみろ。」と勧められていなかったら、今の私はなかったでしょう。
何しろ数年前までは、ほとんど自分の人生に絶望して自分から何かをやってみよう、という気持ちがほとんど失せかけていました。
生活の為にやりたくない仕事をしながら、日々流されていく、そんな毎日でした。
紙一重の差でございます。
そう思うと、自分の人生は自分ひとりで築き上げたものではなく、多くの人に助けてもらったのだと、つくづく感じるのでございます。
0
タグ: 写真 CG 芸術



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ