音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2009/10/3

快僧のざらし  マンガ

山上たつひこのギャグマンガというと、がきデカや喜劇新思想体系をあげる人が多いだろうが、私が彼の作品で一番好きなのは快僧のざらしである。
クリックすると元のサイズで表示します
架空の寺である昇天寺を舞台に、のざらし・陽念・陰念の3人の修行僧が引き起こす騒動を描いた一話完結式のギャグ漫画である。
クリックすると元のサイズで表示します
私はのざらしの単行本全3巻を持っているが、30年以上経ってもいまだに読み飽きない。
がきデカとほぼ同時期に描かれた彼の最高傑作の1つだと思う。
3



2016/5/18  19:34

投稿者:豆腐

Wiki で、「快僧のざらし」を「がきデカ」と同じ
レベルに論じている。
私はがきデカは好きでない、快僧のざらしは
大好きである。同じように見えても、ギャグの
質が違う、と思っている。
半田溶助女狩り、恐怖の鋼鉄男、 喜劇新思想大系
も、快僧のざらしのギャグに近い。

2015/6/28  18:45

投稿者:あいねん

拙僧もファンでござる。

魚の影が障子に写っている・・・

2009/10/6  12:22

投稿者:うぁあーもうがまんできんっ

おまえにくりそつだな。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ