音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2016/6/4

お笑い欧米人とキ○ガイJAPとの違い  FACEBOOK

先日、FACEBOOKを見てたら、オモロイ動画を見つけました。
コメントを読むとどうやら、最近、彼女と別れた男性が新しい恋人を募集するために作った、いわゆる本人自身のためのプロモーション・ビデオのようなものであります。
動画が始まるとまずTバッグからはみ出たお尻がアップで映りました。
期待を込めて眺めると、画面はズームアウトされて、やがて全体像に変わりましたが、なんとお尻の主は30代ぐらいとおぼしき黒髪の白人男性でした。
思わず、「おぇ〜。」でございます。
その後、男性はボディービルダーのようにいくつかポーズをきめた後、突然、裸踊りを始めました。
抱腹絶倒ものの内容でしたが、案の定、記事には世界中から多くの「いいね!」「うけるね!」やコメントが寄せられておりましたが、否定的な意見は見当たりませんでした。
日本人なら世間体を気にして絶対やらないでしょうし、あまりのくだらなさにクレームを付ける読者も多いに違いありません。
しかし私は思うのでございます。
店の商品にクレームをつけて店員に土下座をさせた動画を投稿したり、わざわざ遠くから電車に乗って自分に冷たくした異性を殺しに行ったりした奴らよりも、こちらのほうがよっぽどマシではないかと。
笑いや希望を共有しようとする外国人達と涙や怒りを共有したがる日本人とは、やはり国民性の違いによるものでしょうか。
SNSを活用するなら、お互いの人生にプラスになるように使うべきだという考えは、少なくとも余程親しい人を除いて、この日本では無理だと思った方が良いかもしれません。
私も過去に心無い人間から不愉快な思いをされたことが何度かありますが、そのような人間に運悪く遭遇してしまったら、早めに縁を切るのが一番だと心得ております。
疫病神といつまでも関わると、ロクなことはありません。
0
タグ: 人生 FACEBOOK 国民性



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ