音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2016/9/20

Yahoo!知恵袋で釣りをする人達  気になる人、モノ

前回の話で書いたように、パソコンに不具合が起きたらYahoo!知恵袋で解決法を探すことにしております。
素人ではどうしようもないようなトラブルでも、ここで根気よく調べ上げれば大概のことはわかるので、重宝しております。
また、困っている読者のために懇切丁寧に回答を答えて下さる方々には、改めて頭が下がる思いでございます。
ここにはパソコンのみならずあらゆる分野の質問や回答が閲覧でき、中には人生相談に関するものも多数ございます。
ちょうどヒマな時に閲覧してたら、興味をそそりそうな質問をいくつか見つけました。
この日に読んだ質問の内容は大体こんなものであります。

「この前、同窓会に行ったら初恋の人と数十年振りに再開しました。
当時の思いが再燃し、深い関係になってしまいました。
勿論、夫には内緒です。
このままずるずると関係を続けてしまう私に的確なアドバイスをよろしくお願いします。」

「父が再婚したので、我が家に若い義母がやってきました。
僕は、ある日とうとう、父が長期出張中に義母を無理矢理犯してしまいました。
父がやはり年のせいか、若い僕と関係を持った義母はまんざらでもないようでした。
でも、いつかばれるんではないかと思うと、受験勉強も身が入りません。
どうしたらいいのか、ご意見よろしくお願いします。」

・・・一読して、どれも作り話とわかりました。
深刻な人生相談のページなのに爆笑してしまいました。
どれも、如何にも読者に興味を惹かせるように大袈裟な表現が鼻につきます。
それに対する回答者の面々も負けておりません。

「この質問は”釣り”だな。相手にするだけ時間の無駄だわ。」

回答の中に釣りという言葉がありましたが、自分の文章に回答者が集まり、意見や反応をするのを見て楽しむことを釣りというらしいのです。

「君、この前も似たような内容の質問を書いてきたでしょ。
わざわざこんなの書いて、読者の反応を見たいだけでしょ。
あんたみたいな、かまってちゃんが書いたのを、まともに回答するようなヒマな人はいないよ。
もういいかげんに、しときなよ。」

・・・しかし、中には真剣に回答する方もいるのでございます。

「あなたやあちらのご家庭のためにも、どうか墓の中まで持っていく思い出として、これで打ち止めになさったらどうですか。」

・・・真面目に回答なさった方々には、その深い良心に頭が下がる思いでございます。
しかし、あえて辛辣な言い方をさせていただきますと、もっと人を見る目を養い、質問者の意図を的確にご理解いただけたらな、と思う次第でございます。

・・・ネットの世界でも釣る方と釣られる方がいる、面白き世でございます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ