音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2010/3/13

下元克己(5)青春の暴走  マンガ

私の持っている下元克己の単行本の1つ、「青春の暴走」。
収録作品は表題作の他、「五里くんの子守唄」、「流れ者」の3編。
いずれも貸本時代の作品である。
「青春の暴走」以外の作品を見るとこのころから既に、ゴリ一平、2人の子分、ドブス3人組、美少女泉澄美といった登場人物達が定番キャラクターだったことがわかる。
これだけ絵がうまく、すばらしいマンガを描いていたにもかかわらず、下元克己は他の貸本時代からのし上がった作家達のように漫画家生命が長く続かなかったようである。
しかし、いろいろなブログを調べてみると現在、下元克己氏は今でもご健在でお孫さんまでいらっしゃるようである。
下元さん、どうかいつまでもお元気で。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ