2008/2/2  17:18

足慣らし  スキー

もう2月に入ったというのに、やっと二日目です。こんな事やから、上達せえへんのですわf^_^;

板を変えました。今まで、ずっとサロモンのデモシリーズの、小回り系の3VやX3ばかり履いてたのに、今年は、大回り系のX2に変えてしまいました。さて、吉と出るか、凶と出るか(*^_^*)

今はもう、引き上げて新幹線の中です。ご当地モノのお酒&ビールを呑んでいます。たった1時間ほどなのに、こんなに呑むの?(^_^;)
これとは別に、梅酒も1本呑んだのは、内緒デスf^_^;

ドア ツー ドアで、1時間半かー。通勤できるな(^_^;)カルイザワト オナジグライ

クリックすると元のサイズで表示します

朝6時半過ぎ、大宮から新幹線に乗ると、満席でした(^_^;)
もちろん、指定は取ってあったので、座れましたが、スキー界もまだまだ捨てたもんではないですねー。

越後湯沢で大部分の人が降りてしまいました。残ったのは、ネクタイを絞めたサラリーマンと、目つきの鋭いお一人様スキーヤーが数名(^_^;)

そのお一人様達と一緒に浦佐駅で新幹線を降りました。みんな、かなり気合入ってます!

が、その人達は駅前に送迎に来ている宿の車へ乗り込み、恐らく以前ここで出会って、今日再開をしたのであろうスキーヤー達と合流してしまいました。分かるなぁ・・・(^^)

僕はデイパックとスキーケースだけの身軽な荷物でテクテクとスキー場まで歩きます。徒歩10分(^^)チカッ

クリックすると元のサイズで表示します新幹線停車駅の駅前の目抜き通りの風景とは、思えません(^_^;)イイトコヤナァ

スキースクールのある建物がスキーセンターみたいになっていて、無料の更衣室があったので、そこを利用しました。日帰りで来る人が居ないのか、ガラガラでした。

スクールの受付周辺には、目つきの鋭いスキーヤーが集まりつつありましたので、逃げるようにしてゲレンデへ(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

さて、新しい板。
大回り系ですから、大回りかな?ということで、いつものプルークで足慣らしをした後、軽く大回り。

おおっ!早え〜(@_@)
身体が遅れてしまいました(^_^;)
それでも、最初は緩斜面の第三ゲレンデコースなので、調整しながら滑りましたが、おふくろ下コースでは、ちょっと暴走してしまいました(*_*)

おふくろ下コースって、直接的なネーミング(^_^;)
中腹に「おふくろ」というロッジがあって、その下のコースだからだと思います。でも、そのロッジは、終日営業していませんでした。シーズンピーク近くの土曜日なんですから、せめてお昼時には営業して欲しいなぁ。

斜度がちょうど良い感じで、カービングをするには打って付けのコースでした。が、2回ほど滑ったら、ポールを張られ、立ち入り禁止になってしまいました(T_T)ザンネン

10時ごろになると、いよいよレッスン開始です。

クリックすると元のサイズで表示しますげげっ!こんなにいてるの?
っていうか、レッスン受けてない人の方が圧倒的に少ないです。レッスン受けて無くても、真面目に練習してる人ばかりで、キャー!とか、ワー!とか騒ぐ声が聞こえないです。

んー、良い雰囲気ですね!小樽天狗山を思い出します(^^)
あそこも、そんなところでした。練習してる人しか滑って居なくて、小学校3年生ぐらいなのに、やたらスキーが上手い子がいるなー、なんて思ってたら、なんたらチームに所属してて、ワールドなんちゃらに遠征したりしてて、板やウエアなんかはもちろんスポンサーからもらってます、なんて子でした。
「おじさん、ヘタクソだね!」
なんて、無邪気に言われると、笑うしか無かったです(^^ゞ

8時頃から滑っているので、ここいらで休憩しましょうか。
「埼玉県難聴時を持つ親の会」でスキー合宿の時に利用している「浦佐屋」さんで休憩しました。
コーヒーでも飲もうと思って入ったんですが、数少ないメニューの中に、おしるこがあったので、つい注文してしまいました。果たして、それが来てみると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

はあ?
これが、おしるこですかぁ?
おしるは、いったいドコ行ったんやぁ〜!(^o^)/デモ ウレシイゾ!

クリックすると元のサイズで表示します

どう見ても、あんころ餅です。
さすが新潟県、お餅は柔らかくて良くのびる最高のもので、それに缶詰から出したようなあんこがかかっているだけ。確かに美味しかった。美味しかったけど、この後の練習に差し支えるんですが(^_^;)ハライッパイ

いつにも増して重い腹を抱えて、スキー再開です(^_^;)

何気なくコースの端っこを滑っていたら、どうも違和感が・・・と思ったとたんに、板が斜面に突き刺さり、転倒!(@_@)

クリックすると元のサイズで表示します

何年振りに転んだんでしょうか?しかも、板が刺さって前のめりに突っ伏してしまうなんて(^_^;)

充分圧雪されておらず、表面だけ圧雪されていたようです。そこへ普通に滑り込み、ターンをするべく普通に加重したもんだから、突き刺さってしまったんですね〜(^^ゞ

もっと上手い人なら、違和感を感じただけでとっさに判断して滑り方を変えられるんでしょうが、まだまだ未熟なもので(*_*)

でも、雪が柔らかかったので、痛くもなんとも無く、久し振りで面白かったです。恥ずかしさもあって、笑いがこみ上げてきました(^.^)

小回りもやってみましょう。

お、大回り用と言いながら、小回りもできるやん。
板が勝手にクルクル回らないだけ、扱いやすいカモ(^^)

本当に小さな小回りは難しそうだし、急斜面では、まだこの板で小回りはしんどかったけど、できない事はなさそう。練習次第ですね。

板トータルの感想としては・・・・

「難しい。」
「まだまだ僕には使いこなせまへん(T_T)」

です。

今シーズンは、なんとか頑張って、来シーズンはX3に戻そうかな?(^_^;)

夕方早目に、と言っても16時まで滑って、帰りました。
売店でお酒とビールを買って、新幹線で飲みながら帰りました。飲まずに寝てたら、絶対寝過ごしてしまう。過去に一度、上野まで行った事があります。

乗り過ごさない為に、仕方なく飲んでたんですよ〜(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します


0



2008/2/16  13:04

投稿者:たろパパ

>銀縁眼鏡オヤジさん
いらっしゃいませ〜(^o^)/
Mr.ダーリンさんのところでコメントは拝見しております。Mr.ダーリンさんは金縁ですが、僕は銀縁なので、同じですね(^^)

僕は基礎系で、競技は、やらないんですが、習っている先生が競技出身なので、競技系の滑り方になっているようです。初めて行った別のスキースクールで、言われた事があります(^_^;)
あの頃は、外向傾が身体に染み付いてましたもんねぇ・・・

>こっつさん
おめでとうございます!(^o^)/

2008/2/16  1:31

投稿者:銀縁眼鏡オヤジ

たろパパさん。はじめまして。
時々楽しく読ませて戴いております。
小生は、子供にとってもお金が掛かる時なので、最近は一番好きなスキーに行けず、湘南かいわいで釣りをいそしんでおりますが、たろパパさんのブログを見ていたら、血が騒ぎはじめてしまいました。
小生の全盛期はm超えのメタルやFPがあって、GS系はブーツセンターをさらに後方にずらしたりしていました。
合宿でポールをくぐり、歯を折るなど、少しむちゃしていたような気がします。奥に仕舞ってあるスラロームセーターの事なんかも思い出してしまいました。
カービングスキーが出てからは、何でこんなに短いのに安定してんの!と驚いた事を今でも鮮明に覚えています。ヒザと腰を入れる「くの字」スキーだったので、カービングスキーの体重移動の違いと楽なターンの感覚に本当に驚いたものです。
もうスキーにだいぶ行ってないので、相当感覚を忘れていると思います。最近のスキーはさらに進化しているんでしょうね。ショート系も面白いですが、ロング系での高速ロングターンのクルージングも面白いですよね。
怪我と風邪と飲みすぎには気をつけて、楽しんで下さいね。いつか私も復活を・・・

2008/2/14  7:43

投稿者:たろパパ

>こっつさん
雪質は、あまり良くないですね。たしかに、あの雪で練習してたら、他へ行ったら簡単に滑れそう(^_^;)

車で酒蔵に寄ると、切なくなるから、やめときます(T_T)

ニュースって、なんやろ?検定でも受からはった?(^O^)

2008/2/12  18:05

投稿者:こっつ

いやぁ 先週は何でか分からんけど慌しく過ぎていったので、読ませて頂いてたんやけどコメント入れられませんでした。
ご無沙汰いたしました。

さて、浦佐での修行お疲れさまでした。
ここは道路の直ぐ脇で標高のメチャメチャ低いゲレンデなので雪が足に纏わりつくような気がしますがコンディションはどないでした?

きっと充実した一日やったことやと想像します。(ウラヤマシイ)

ところで 上善如水の白瀧酒造は越後湯沢駅の直ぐ近くです。(シッテハル?)
車で移動するときにちょこっと寄ってみたらええかも・・

P.S.
ちょっとしたニュースがあるんやけどあとでメール入れてよろし?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ