2008/6/21  0:32

パターンいろいろ  釣行記

先週の記録もアップしてないのに、今週も釣りに行ってしまいました。今、帰りの京浜東北線の最終電車で、これを打っています(ρ_-)oネム

先週は、赤潮バリバリ!夜行虫ビカビカ!水面というか、水中には、波紋だらけで、アタリはあるのに、釣れないパターン。そんな中、トップウォーターでメバル3(^_^)v

今週は、一転して赤潮が全く無く、東京湾にしては珍しい澄潮?正味1時間の釣りで、パターンを押さえる間もなく終了。メバルは1、チビソイ2ですた(*_*)

後は、takaさんに託して帰って来ました(^_^;)ガンバッテネ〜

2008年6月21日(土)0:00〜2:00 横浜の堤防
先週は赤潮で殆ど釣れなかったらしいし、雨の予報だったけど、金曜日の夜だけは、ぎりぎり雨が持ちそうだったので、とりあえず行ってみることに。

いつもの悦さんが先行しているので、駅に着いてからメールを入れてみると、返事が「絶不調」(*_*)

現地へ着いてみると、Hさんがメジナを釣ったりして入れ食いだったけど、ルアーは いまいちのよう。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえずネジで普通に1匹釣りました(^^)v

海を見ると、夜光虫で波紋がたくさん見えます。何かがたくさん浮いているし、アタリはあるのに釣れないパターン。

これは・・・去年出合った、ノーシンカーリグのパターンでないかい?さっそく、おっちゃんミノーにチェンジ!

第1投・・・

いきなり水柱プシューッ!\(◎o◎)/!

でも、釣れません(T_T)

第2投・・・

カポッ!\(◎o◎)/!

やっぱり、釣れません(T_T)

第3投・・・
水柱プシューッ!\(◎o◎)/!

・・・

カポッ!\(◎o◎)/!

ワンキャスト、ツーバイトなのに、釣れません(T_T)(T_T)

でも、おもしれー♪
絶対、釣ってやるぅ!o(^^)o

無闇に食いついているようで、水面を割って出るのに、手やラインに出るほどのアタリが無い。時々はコツッと感じることはありますが、そこでピシッとアワせても、掛かりません。

んじゃ、食い込ませてみますか。ワームならともかく、ハードルアーで送り込みなんて、初めてですが、とりあえずトライ!

パチャッ・・・・
ここで、我満だ!

(沈黙)

釣れへんやんか(*_*)

見てると、夜光虫のお陰で底からメバルがツーッと近寄るところが丸見えです。

よし、一か八か、アタリが出る前にアワせてみよう。

底からメバルが出てきて、ルアーに近付く。
さあ、ここで食いつく!
というタイミングを見計らって、ピシッ!

プルプルプル・・・

イケるやんか!\(^o^)/

続いてもう1回やってみる。

底からメバルが出てきて、ルアーに近付く。
さあ、ここで食いつく!
というタイミングを見計らって、ピシッ!

プルプルプル・・・

クリックすると元のサイズで表示します

サイズアップ〜♪(^^)v
本日最大の後検22cm\(^o^)/ヒサシブリ♪

釣りキチ三平の毛バリ仙人のように、魚影を見ただけでアワせるのが、良いようです。

夜光虫がいないと、できないですね、こんな釣り方。東京湾ならではです(^_^;)

んが、その後は集中力が切れたのか、アワせて掛けるまではできるんですが、掛かりが浅くて、空中リリースが連発。

家族分の3匹釣ったから、これで良いんです(^m^)

と、強がりを言ってみたり(T_T)

天気予報では、夜半から強い雨が降る予定でしたが、そろそろポツポツ振り出しました。もう少しできそうでしたが、そうすると、潮位が上がって引き上げられなくなって、酷い雨の中、徹夜で釣りをするハメになりそうだったので、撤収しました。

その後は、デニーズでお茶して、解散。僕は、相模湾へ足を伸ばしましたが、トイレで用(大)を足している間に、雨が強くなり、意気消沈して帰りました(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

家族3人分

2008年6月29日(土)21:00〜22:00 横浜の堤防
今年の梅雨は、毎週末雨(T_T)
僕が毎週釣りに行っている事が原因だなどとは、口が裂けても言えません?(^m^)

この日は、チョット仕事でした。外部だったし、出先は家から近かったから、定時で終わっても、早く帰れました〜(^m^)

今週も何故か雨の予報。takaさんが先行して行っているはずなので、晩ご飯も食べずに、出発!
乗り換え駅で、電車待ちの間にパンを買って晩ご飯を済ませ、現地入りは21時。

ちょうど仕掛けを替えていたtakaさんと合流し、今日の情報を収集。

夕マズメ、一時良かったんですが、今は マッタリしてますって(T_T)

ムムム、先週と同じパターンかと思って、サイラスでビシビシアワセをくれたら、イケると楽しみにしてきたのに〜(T_T)

仕方ない。釣りをする時間が1時間しかないので、先週と同じチータにネジワームの最強タックルをセレクト。ちなみに、最初から1時間しか無いって分かっていたのに、竿はシーバスロッドを含めて3本、リールは3個持って行ってます。結局、1本しか使わないのに。だから、荷物がいつも多いんですよねぇ(^_^;)

表層を数投してダメだったので、足元へ落として、エサ釣りバージョンを試すと、すぐにコンコンコン・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ソイゲット〜(^^)

チビですが、始めたばかりなので、近くに居たtakaさんへ見せびらかせに行ってみる(^m^)

その場に見切りをつけ、堤防をテクトロし始めることに。

てくてくてくてくてくてくてくてく
てくてくてくてくてくてくてくてく
てくてくてくてくてくてくてくてく

釣れません(T_T)
アタリもありません(T_T)(T_T)

いつもの場所あたり(真ん中へん)まで行ってもダメ。そこから先は、メバルの実績があまり無いので、行きません。

海を見てみる。
先週あれだけピカピカだった夜光虫がいません。澄んでる訳でもありませんが、濁っているほどでもない。
潮の流れは、もともと速いところで、いつもは外から内へ流れていますが、この日は内から外へ流れています。

いつもは、内側が良いんですが、流れが反対なので、外側を狙ってみましょうか。

堤防の際に沿ってキャスト!カウント1、2、3、4、5でリーリング開始・・・

プルプルプル・・・

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり、こっちやったか!Σ( ̄口 ̄*)はうっ!

続きを探りましたが、後は続かず。

しつこくやれば良いんでしょうが、時間も無いので、根元に帰って、すぐ帰れるようにして粘ります。

最後に、takaさんと話している時に、底まで沈めていたところ、モソッとした根魚独特のアタリがあり、チビソイをゲットして、終了しました。

唯一のメバルをとりあえずコンビニ袋に入れてキープしていましたが、途中まで帰って気付き、つついてみると、まだ元気そうだったので、帰る途中でリリースしました。もっと早く気がついたら良かったのにね(^_^;)

さて、釣行記はこれで終了。

先週も忙しくて、実は3匹のメバルは、ウロコとハラワタとエラを取って、ラップで個包装して冷凍してしまいました。なので、今回は、料理コーナー無し!楽しみにしていた魚屋太郎さん、ごめんなさい!m(__)m

で、ここでパターンの考察などを。

先週の夜光虫のパターン。
お持ち帰りがあったので、何を食べていたのか、調べました。てっきりバチを食べてるものと思ってましたが、腹の中から出てきたのは、コレ。

クリックすると元のサイズで表示します

そう、ダンゴムシ\(^_^;)チャウヤロ!

こういう時は、鮪先生へお伺いを・・・
ウミセミとかコツブムシと思うけど、消化されかかっていて、よくわからんとのこと(*_*)シカタナイカ

毎年、この虫を腹いっぱい食べている時があります。酷い時は、バチ抜けよろしく、口の中にイッパイ頬張ったまま釣れるメバルが居て、親指を入れてバス持ちしてビックリする事もあります(^_^;)

この時は、だいたいトップで釣れます。今回みたいに食いが浅いのは初めてでしたが、基本的には表層で釣れます。

よく似た状況なんですが、虫じゃない時もあります。もちろん、普通のバチ抜けの頃は、普通にデカイバチを食ってるので、自分の体長より長いバチを食ってる時もあります。

この時は、大き目のペンシルで釣れます。僕がこのパターンで好きなのは、ミュート。こいつで良い思いした事が何度もあるんですが、販売終了したんですねぇ、マリアさん・・・(T_T)

少しずれた時期で、小さなバチを食ってる時があります。4〜5cm程の可愛らしいバチで、これはダンゴムシの週と前後して発生するみたいで、夜光虫が多い時に良くあたります。当たりルアーは、もちろん、ワンダー45の黄緑又は黄色。

その他には、小さなエビのパターンや、全く何も食べていない時もあります。

その日のパターンをいかに早く掴むかがコツなのは、どんな釣りでも同じですが、できるだけ早く掴むに越したことはありません。で、だいたい釣り場へ入る前にイロイロ想像して、今の季節、今日はこのパターンに違いない!と踏んで釣りを開始する訳です。

その期待通りのパターンに最初からハマれば、嬉しいんですが、なかなかそうはいきません。今回のように、短い時間でそのパターンを掴めないと、どうしようもありません。

結局、この日のパターンは、どんなんやったんでしょうねぇ(*_*)

追伸:takaさんから、こっそり指摘頂きました。カサゴじゃなくて、ソイですね。確かに、どう見てもカサゴには見えません。どうかしてたんですかねぇ(*_*)トシカナ?

こっそり修正しておきました(^^ゞ
0



2008/7/3  22:41

投稿者:たろパパ

>こっつさん
まだ体力にモノを言わせているつもりは、ないんですが。そんな事言ってたら、次のネタがアップできません(謎

経費を考えたら、趣味はできません。うちの両親は、家庭菜園をやってますが、それはもう、お金をかけて野菜作ってます。買った方が安いし、味も良いのに、わざわざ大阪から宅急便で送ってきます。取り柄は、無農薬なとこぐらい。実は、そこが、ありがたかったりしますが(^^)

駿河湾までの経費もさることながら、東京湾でも、かなりかかっているんですよ。

埼玉線(400円)→首都高速(700円)→神奈川線(600円)
⇒計1,700円/片道 × 往復 =3,400円
87.1kmあるので、燃費が良くて8km/Lしか伸びないから、約11L使用。
今は170円/Lも(@_@)するから、170×11=1,870円

総合計 高速代3,400円+ガソリン代1,870円=5,270円
ETC割引があっても、深夜で2割なので、焼け石に水(T_T)サガクハ680エン

相模湾に行く時は、これに横横道路(650円)と逗葉道路(100円)が加わって、下手すると駐車場代が・・・
5,270+(650×2+100×2)=6,770円(駐車場代除く)

首都高が距離別料金制になったりしたら、とても使えないですね(T_T)

その点、電車で行くと、東京までの定期券があるから、かなり割安になります。
870円×往復=1,740円

相模湾でも
1,100円×往復=2,200円

いつも、「超」高級魚を食べる事ができて、シアワセだなぁ〜\(ToT)/

>takaさん
1時間の間には、いくらなんでも、状況は変わらなかったと思います(T_T)

僕が帰る時に「また釣れるようになりますよ。」って言っていたと思うんですが、一晩居ると、ずっと同じ状況という事はありません。また上向く時が必ずあります。日によって、その時間が長い時もあれば、短い時もあるし、場所も手前が良い時もあれば、真ん中が良い時もあるし、先端が良い時だってあります。

それをタイミングよく掴めるか。良い時に運良く出会えても、すぐ終わってしまうので、次のパターンは何かを考えながらいつも釣らないといけないなと思いつつ、釣れてると、目の前の釣りに夢中になってしまうんですよねぇ(^^ゞ

2008/7/3  8:04

投稿者:taka

詳細UPお疲れ様です。
あの日のパターンですか…ルアーだと考える要素が多くて大変そうです。餌だともう少し楽です。
しかし、あの日はけっこう状況が目まぐるしく変わっていたように思います。
潮の流れもあの後すぐ逆になりましたし、赤潮にならない程度でしたが、一時的に夜光虫がいた時間帯もありました。また、潮も強弱あり、カッ飛んでいたり、トロかったり。雨が降ったり止んだり。水温も変化があったよーな?
私にしては、色々いじることが多かったです。んな暇ないほどアタリがあることを期待していたのですが(^_^;)シブイ

前週のようなときに行きたいですね〜餌は喰ってきてくれさえすれば大概釣れますので、たろパパさんがパターンを掴むまでに貯金できそうです(^_^;)イジワル

2008/7/2  6:41

投稿者:こっつ

お疲れさんでした。
渋い状況の中でのゲットおめでとうございます。

相変わらず体力にモノを言わせてますねぇ(驚愕)

この頃ガソリン高いでしょう。
スーパーの魚売り場で
駿河湾往復の交通費はどの魚が何尾で元が取れるかと何気に計算してる自分を発見してもうた。

ま うちの場合は「釣り=レジャー」と割り切ってんねんけどね・・・

2008/6/30  23:04

投稿者:たろパパ

>takaさん
お疲れ様でした!予定通り朝まで頑張ったんですよねー。根性あるなぁ(@_@)

雨が強く降る予報だったので、よほど沢山釣れてなかったら、泊まれないと思ってしまったんです。てっきり、takaさんも最終で引き上げるものと思い込んでました。朝までやるって最初僕が言っておいて、当日になって、やらない事にしたから、責任感じてます(^_^;)

僕が帰り着いて寝る頃(草木も眠る丑三つ時)には、雨が降っていたので、心配してました。オマケのハプニングが何だったのか、気になります。ブログのアップ楽しみにしてます(^_^;)チョットコワイケド

>うらしま@湘南さん
東京湾は、赤潮があるのが普通。急になくなると、お魚さんも、ビックリすることでしょう。

「白川の清き流れに魚棲まず 濁れる田沼いまは恋しき」
ですな(^_^;)ナンカチガウ

ガソリン高騰の折、駿河湾は控えたいと思いますが・・・たぶん、今年も通います(^^ゞ

PS:メール送信したんですが、エラーになりました。変更されましたか?
もう、随分やり取りしてませんが(^_^;)

2008/6/30  17:01

投稿者:うらしま@湘南

たろパパさん、こんにちわ
東京湾の赤潮、無くなりましたか…
相模湾に流出して、江ノ島に来たのかも知れません(汗)
一昨日の裏磯は、上物も底物も、不調でした。
今、狙って面白そうなものは、軟体のようです。
2ハイ上がるのを見かけました。
裏磯、早く青物が寄ってくると良いんですけどねえ
昨年は不調だったので、ワカシ狙いで、駿河湾まで遠征したけど
今年は、近場で釣れる事を祈るばかりです(^^

2008/6/30  8:12

投稿者:taka

土夜はお疲れ様でしたm(__)m
あまりお話できなかったのは残念でしたが、短時間でも顔を出して頂き嬉しかったです♪
また、朝までやらなかったのは正解だったと思います。
一部の方は釣られてましたが、全体的に渋い状況が続き、雨とハプニングのオマケもありましたから(^_^;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ