2009/8/15  16:37

夏メバル  釣行記

2009年8月15日(土)1:00〜6:00 横浜の堤防

どこも調子が悪いようなので、単独でいつもの堤防へ行く事にしました。

メバルは渋そうやけど、朝マズメのシーバスは何とかなるやろ、と言う魂胆(*^_^*)

現地へ着くと、人が少ない。

潮位が高い時間帯だからかな?と思いながら、あまり気にしませんでした。

手前でセッティングしたら、そのまま先端まで行って、早速場所取りの予定。

行く道すがら、メバルがテクトロで釣れればいいな、釣れたらいいな・・・・釣れません(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

かなり先端近くまで行って、小さなコツンというアタリを拾って、ようやく1匹ゲット、19cm。

クリックすると元のサイズで表示します

先端まで行って、荷物を置いてテクテク折り返して、モゾッという違和感にあわせて、中々の引きで21cmをゲット。

クリックすると元のサイズで表示します

その後、体力温存で座り込んで底釣りして、カサゴをゲット。

時間を置いて、もう1匹カサゴを釣りましたが、カサゴはどちらもリリース。

この頃は、シーバスは簡単に釣れるものと思ってましたから、余裕で仮眠に入りzzz、4時頃再開です。

いつもの命の恩人さんもやってきたけど、シーバスはいまいちの様子。

案の定、アタリも何も無いまま、いい時間になってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

お持ち帰りは、メバルのみ。カサゴも持ち帰ったら、良かった(T_T)

メバルのお腹の中は、バチがいっぱいで、口の中まで溢れていました。こんな季節に?バチ抜け以外でも、こんな事あるのかな?(・・?

クリックすると元のサイズで表示します

脂が乗りまくっていたので、お造りで美味しく頂きました(^^)

写真をアップして、よく見てみてください。身のテラテラ感がわかりますか?

0



2009/9/15  8:35

投稿者:たろパパ

>takaさん
「間の悪さ」あるかも(T_T)

前日までと、翌日までは、良く釣れたのに、僕が行った時だけ釣れない、とか、僕が入ったポイントだけ釣れなくて、いつも良く釣る上手い人を道連れにした、とか(*_*)

でも、常に悪い訳じゃないから、回数行くと、良い日に当たります(^o^)/

あ、takaさんは、回数行けないんでしたっけ?たぶん、それが原因ですよ。そうしましょう!(^_^;)

2009/9/11  20:44

投稿者:taka

そうですね〜同じ保菌者なので、私には影響がないですが、二人揃うと周囲への迷惑度が上がります!
ひでさんと三人なら効果テキメンでしょう(笑)
この病気の最大の特徴は、釣れないことより「間の悪さ」にありますので、足掻けば足掻くほど深みにハマるのがツラいところです!
本場はこれからですよ〜(笑)

って、真夏にメバちゃん2つ獲れるようでは違いますかね!?
何やら旨そうだし…(-.-)y-~

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ