2010/3/27  0:06

関天活動報告 2010年3月27日 戸狩温泉スキー場  スキー

(詳細版 6/18アップ)

どうして戸狩なのか。

ちょっとマイナーな戸狩を選んだ理由。
1・花ちゃんが小さな頃、家族でスキーに来た思い出の場所だった。

2・僕が20年ぐらい前、YHがあって、夜行バスのシーズン券で行ける所が戸狩だったので、よく通った。

3・美味しい蕎麦屋知ってるで〜。

つまり、懐かしいね〜、久し振りに行ってみたいね〜、ってだけで決定してしまったノスタルジックツアーだったのでした(*^o^*)

この際、浅ちゃんの意見が入っていなかった事は、内緒です(^_^;)

さて、待ちに待った関天ツアーの日がやってきました。万難を排して臨みますo(^-^)o

26日金曜日は、町田で22時頃まで仕事でした。急いで帰っても帰り着くのは、12時ぐらい。

ま、電車の中で寝れるから、ヨシかと思ってました。

が。

ナンデスカ、朝の通勤電車並みの人の多さは!

(°□°;)ガーン

月末の金曜日の夜ですからね。みなさん、良い気分で酔っ払ってらっしゃいます。こちらは、仕事で遅くなってるってのに、車を運転するから、お酒も飲めないのに、それどころか、晩ご飯も食べるヒマがなかったから、コンビニでおにぎりを買い込んで、電車の中で食べようと思ってたのに、満員電車で食べれないし、どうもカバンの中でつぶれてるっぽいし(T_T)

家に帰ってから、つぶれた赤飯のおにぎりを食べ、スキーの準備です。

ワックスさえ塗ってないから、慌ててペーストワックスを塗りたくり、仕上げもせずに積み込みます。

米を研いでご飯を仕掛けて、冷凍庫から中塩の鮭を出して解凍し、シャワーを浴びてから、鮭を焼いておむすびを作ります。知り合いに戴いたイカナゴの釘煮もあったので、2種類の具のパターンを2個ずつ。

着替え等は、ある程度準備してましたが、カバンには詰めておらず、荷造りをしているうちに、出発の時間(*^o^*)

通い慣れてきた花ちゃんちへお迎えに行き、一路戸狩温泉へ!(^o^)/

道を間違えたり、横川のSAで肉まんを食べたり、ナビに逆らって到着時間を調整(^_^;)したり、それなりの珍道中も、スキーの為の楽しい時間♪

地元でアルコールやつまみの一部を買おうという事で、適当なところにあるコンビニでお買い物です。コンビニを出て、車に帰る途中、地面が凍っていて、不覚にも僕がスッテーン\(☆o☆)/

恥ずかしかった〜(*_*)

腰をしこたま打ったけど、そんな事より花ちゃんの前で転んだ事の方がショックでした(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

今回のお宿は、「岸田屋」さん。
http://www.iiyama-catv.ne.jp/~kisidaya/top.htm

花ちゃんが見つけてきた民宿ですが、大当たりです!デカした、花ちゃん♪(^o^)/

ご飯は かまどでの釜炊きで、おこげが美味しい♪

おかずも豪華で、ボリューム満点◎

朝7時以降なら、荷物を預かってくれるという事だったので、早く着きすぎないよう直前に迂回して時間を調整して、7時過ぎに到着。ナビがあるのに逆らったから迷ったなんて、口が裂けても言えません(^_^;)

着いてみると、荷物預かりどころか、部屋に入れる事に(^_^)

玄関には薪ストーブがあり、あがったすぐ隣のリビング風のスペースには、こたつやパソコンがあるのに、テレビがありません。テレビなんて、無くて良いですよね。元々あまりテレビは見ない方なんで、部屋のテレビも無くていいと思ってます。

そして、宿の至る所に鉄道グッズが飾ってあります!よっぽど好きなんでしょう、部屋の名前も鉄道にちなんでいます。僕の部屋はオホーツク、花ちゃんは日本海、浅ちゃんはなんやったっけ。僕だけ北海道で、ちょっとウレシカッタ(^_^)v

写真を全く撮らなかったのが、残念です(;_;)

そして、全ての部屋にコタツがあります♪(^-^)

さて、朝ご飯は僕が昨夜作ってきたおむすび。オホーツクに集合して、おコタに入ってパクつきます(⌒〜⌒)モグモグモグ

どうでもイイ話ですが、ここで花ちゃんは「イカナゴ」は「イカ」だと思っていた事が発覚!いくら関西の呼び方やって言ってもね〜(^_^;)

小腹も治まったし、早速滑りに行きましょうか!

岸田屋さんで格安のリフト券を購入し、8時半過ぎスタート。岸田屋さんから、歩いてすぐゲレンデです。

クリックすると元のサイズで表示します

おお、天気も良いし、しっかり整備してあって、気持ち良さそうです!一睡もしてないなんて、全く気にならないぐらいアドレナリン噴出しました!\(^o^)/

麓のペガサスゲレンデをリフトの上から眺めながら、更に上のカシオペアゲレンデを目指します。20年前にもあった連絡コースは健在です。これがなかったら、もっとマシなスキー場になるのにね〜。

そろそろカシオペアに着くぞー、という頃、場内放送がかかりました。

「・・・それでは、ただいまより、ラジオ体操を行います・・・」

ラ、ラジオ体操っすか!(゜∀゜;ノ)ノ

リフトの上で二人で大爆笑(≧∇≦)

しかし、場内に響き渡るラジオ体操を聞いてるうちに、血が騒いだのか、花ちゃんは板履いたまま、ストック持ったまま、ラジオ体操始めちゃいました(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

さすがは、もうすぐ小学校の先生(^_^)エライ!

ペガサスの左側のコースを、まだ1本目なので、プルークで降ります。2本目までは、恐る恐る(*_*)

だんだんスピードをあげていきますが、いかんせん斜度がないし、コースが短いので、30分も経たないうちに飽きちゃいましたf^_^;

更に上に上がるカシオペア第3リフトっていうシングルリフトがもう1機あって、準備をしてるんだかしていないんだか、分かりませんでした。

少し動いては止まり、止まっては動き出す。動き出すのを遠目に見ては、花ちゃんと一喜一憂してました(^_^)

携帯でスキー場のHPを確認すると、このリフトは―になっていて、動かなさそう(*_*)

仕方ないので、狭い戸狩スキー場をくまなく滑ろうとカシオペアとオリオンの間のコースへ行ってみましたが、ここも物足りなくてガッカリしていると、さっきのシングルリフトが動き出し、人が乗ってるではありませんか!\(^o^)/ヤッター

慌てて駆けつけます♪

久し振りのシングルリフト。天狗山以来。今時シングルリフトなんて、戸狩と天狗山ぐらいしかないんちゃいますか?

さて、頂上に着きました。本当なら、ここで記念写真を貼り付けたいところですが、物足りないコースばかり滑っていたから、二人共滑りたくてウズウズしてたので、すぐに滑り始めてしまいました(^_^;)ガツガツ

滑り始めは、狭くて斜度もあり、不整地だったから、おっ、これはなかなか手強い?と期待したんですが・・・

そんなところはすぐに終わって、またも連絡コース。しかも、その先は林間迂回コース(・_・)エッ..?

ちょっと、おっちゃん、これで終わりぃ?もったいぶった割には、しょうもないんちゃうん?(`ε´)

ちょっとシラケてしまいましたが、途中で横へ外れるコースがあったので、そこへ一縷の望みを託して、もう1度シングルリフトを登りますo(^-^)o

後で調べたら、このコース、「原生林コース」という正規のルートでした。

コースの上に立つと、それなりの斜度があるし、新雪っぽいです(^o^)/ヤッター

しかし。

滑りだしてみると、深くて硬いコブの上に重い雪が乗ってるだけ。ムチャクチャ滑りにくい(T_T)

四苦八苦しながら滑り降りて、退散してしまいました(*_*)

その後、コースを制覇しようという事で、まだ滑っていないオリオンへ行きました。人も少ないし、ビデオ撮りでもやりましょか。

斜度は弛めですが、連絡コースから下を見て右手に、ポールを張っていた跡のようなコースがあったので、滑りやすそうです。

八方で花ちゃんだけ撮影して、僕の滑りを撮ってもらえなかったから、今日は僕が優先(^_^)

ま、ここは大回りですかね?まずまず気持ち良く滑れました(^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します
知ってる人は知っている♪僕のこのブログの携帯版トップに貼り付けてる写真が、このビデオから切り取ったものです。何気にす〜さんのブログの携帯版トップの真似をしてるのは、内緒(^_^;)

さて、次は花ちゃんの番ね♪僕が先に滑って、ビデオの準備ができたら、手を振って合図をする段取り。コース内は圧雪されてるけど、三角州のようなところが未圧雪で、この気温と雨で解けたものが一旦凍って、また弛んで中が空洞になってて滑り難そうなので、僕はコースなりに左にカーブして滑りました。

さ、準備OK!花ちゃん、イイよ〜♪(^o^)/

ありっ?まっすぐ来ちゃったよ!そこは滑り難いよ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
案の定、コケてます(*_*)

花ちゃん、ゴメンね〜m(_ _)m

こんなところで公開しちゃって・・・(^_^;)

こないだ、恥ずかしいからヤメテと言われたばかりなのに(^_^;)

あ〜、たくさん笑わしてもらいました(≧∇≦)

さて、時間もいい時間だし、お昼ご飯を食べようか(^_^)

岸田屋さんで、お昼ご飯の割引券をもらったので、それが使える麓のレストハウスまで、延々連絡コースを戻ります。

二人ともガツンと肉系のとんとん丼にしました。

クリックすると元のサイズで表示します
あり?なんか、肉の量に差がありすぎませんかぁ?(ToT)

ちなみに、少ない方が僕ね(T_T)

天気が良くて、暑くなったので、花ちゃんはインナーに着ていたトレーナーを脱いで宿まで置きに行ってきました。近いからそんな事ができるんですよね♪

午後もえいこら連絡コースを通ってカシオペアゲレンデまで上がります。下の方のゲレンデは、緩んで全然滑らないからです。

まだ小回りに納得いかない僕は、移動のリフトの上で、たろパパメモをチェックしました。いつもレッスンの後に、その日習った事やポイントをメモしていて、分からなくなった時に見るようにしているんです。そして、浦佐で永井先生に教わった中間ポジションを思い出しました!これで変わるよ〜(^_^)v

はたして、次の1本は、変わった気がします!この勢いで、小回りのビデオ撮りやっちゃう?

・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ビデオ撮りでは、元通りになってましたσ(ToT)バカ?

でも後で花ちゃんに聞くと、ビデオ撮りの前の1本は、確かに良かったらしい。

パ:その時に言ってよ〜。
花:ライバルだから、教えてあげない。先に上手くなったら嫌だもん。
パ:ひでぇ(怒

という会話があったとかなかったとか・・・(T_T)アリマシタ

僕の小回りは、典型的な落ちない小回りで、急いで回し過ぎ。中間ポジションをちゃんととって、板を落としなさいと言われてます(^_^;)ワカッテルンダケド

写真の中央にある文字は、お試し版のソフトを使って切り出したから、入ってしまったものです。お金払えば、あんなの消せるんですが、お小遣いをスキーに使いすぎて、ソフトに迄回せません(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
花ちゃんは大回り。

外向傾が抜けなくて苦労してます。視線を変えて矯正しようとしてますが、なかなか頑固者です(^_^;)

外向を無くすと、内倒が出てくるし、内足に乗りすぎて外足に力入らない。

普通、バリエーションやると治るもんですが、バリエーションの時は完璧なのに、その後普通に滑らせると、元に戻ります(*_*)ナンデヤロ?

クリックすると元のサイズで表示します
もう1本。今度は、外向傾なくして、わざと内倒して滑ります。内到してても、外向傾出てるしX脚になってるし、外スキーが逃げてシェーレンになってるし(^_^;)

2人して頭を抱えながら滑り続けましたよ。同じチャンピオンコースか城山コースを何度も繰り返します。

もう、スキーを楽しむなんて雰囲気はなくて、ひたすら練習練習・・・

これも楽しいんですけどね(^.^)

朝から ものすごく良い天気の日でしたが、夕方になって急に崩れ始めました。

と、みるみるうちに吹雪いてきました。花ちゃん、トレーナー脱ぐんじゃなかったね〜(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

花ちゃん吹雪の中、渾身のターン(^_^;)

花ちゃん曰く、「素人滑り」。

素人っぽいから、やらないようにしている、って言ってたけど、身体の向きは、こっちの方がよっぽど良いよ!って言ったら、

(>煤メj

ハトが豆鉄砲を食らったような顔してビックリしてた(^◇^)フルイヒョウゲン

もう、仮にも乙女なんやから、そんなおもろい顔したら、あかんで〜(^o^)

でも、考えるところがあったようで、しばらく集中してたね。なんか掴んだかな?

さて、結構降ってきたし、そろそろリフト終了時間だから、帰りましょ♪(^_^)

また長い連絡コースを通って帰ります。やっぱり下の方のコースは、雪が解けて全然滑らなくなってました。

宿に着いて、晩ご飯までには時間があるので、飲み会用の買い出しに行きます♪

車で繰り出して、酒屋さんを探します。すぐ近くにディスカウントな酒屋さんがあったので、そこでアルコール類は済ませ、つまみと水を求めてさまよいました。

地元の何でも屋さんがスーパーに化けたような店で、試食だけ食べて出てきたり(^_^;)、戸狩野沢温泉駅で野沢温泉スキー場のパンフレットや駐車場情報を取ってきたりして、岸田屋さんに帰ってくると、いい時間になっていたので、すぐに晩ご飯になりました。その前にお風呂へ入りたかったけど(>_<)クサイ?

さて、お楽しみの晩ご飯♪

お釜で炊いたご飯がウリですから、期待が高いです!

クリックすると元のサイズで表示します


このお釜から、セルフでよそいます。

花ちゃんによそってもらったら、おこげを大サービスしてくれたっていうか、おこげだけで茶碗が一杯になってます!(@_@)

おこげ好きだし、美味しかったけど、さすがにビックリしましたね〜。本当に、おもろいやっちゃ(≧∇≦)

クリックすると元のサイズで表示します

この写真を撮った後に、5品ぐらい出てきました。食べきれないぐらいありました。っていうか、食べきれませんでした(>_<)

たらふく食べて、やっとお風呂です。

クリックすると元のサイズで表示します
離れにある温泉に行きます。雰囲気いいですね♪

さて、お風呂が終わったら、もちろん飲み会な訳ですが、おねむハイ状態でほとんど寝ずに来てるし、しっかり滑りこみましたから、眠くて大変です!集合時間20時30分にして、少しおねむタイム・・・(-.-)zzz




(°□°;)ハッ

花ちゃんのノックで目覚めました!時計は21時になってました(^_^;)

まあまあまあまあ、という事で、飲み会のスタート!
予定では22時過ぎには、浅ちゃんが到着するはずだったんですが、それまで待てませんよね(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

実は僕だけ、前もって好きなお酒を買って持参していたのでした。そしてそのお酒は、「越の影虎」の特別純米の生です(^_^)v

花ちゃんも日本酒大丈夫って言ってたから、奮発しちゃいました(^w^)ジブンガノミタカッタダケ〜

でも、花ちゃんはこの日、日本酒には全く手を出さず、甘ーいカクテル系を飲んでました(;_;)イッショニノンデホシカッタ・・・

たまたまつけていたTVで映画「ミッションインポッシブル」をやっていたので、ついつい観てしまいました(^_^;)

予定では22時過ぎには、浅ちゃんが到着するはずだったんですが、遅れに遅れ、結局着いたのは「ミッションインポッシブル」がすっかり終わった深夜未明(*_*)

久し振りの再会で、しゃべりたい事はいっぱいあるし、深夜から飲み会の再スタートです(^w^)

主にスキーの話しかしてないはずなんですが、尽きることはないですね♪

あっという間に時間が過ぎ、気が付いたら3時を回ってしまったので、解散〜。

でも、みんなにおやすみなさいを言ったあと、僕はこっそり乾燥室へ行って、ホットワクシング(^_^)v

ついでに花ちゃんの板にもかけてあげよう!浅ちゃんは板を車から下ろしてなかったからゴメンして、2セットの板にホットワックスをかけてから寝ました。ホットワックスは、アイロンかけてから、時間をおいて剥がさなければいけません。なので、3時半に布団に入ったんですが、6時には起床して、ワックスを剥がしました(*_*)

何事もなかったように朝食をすませ、後で驚かす魂胆(^w^)

朝食は浅ちゃんも一緒にいただきました。その量に一同大満足(^O^)

さて、長くなってきたので、2日目は別立てにしましょう。

               つづく

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ