2012/2/3  18:00

小樽雪あかりの路と地獄の特訓同窓会  おでかけ

taropapa1964 http://twitter.com/taropapa1964
2月3日 つぶやきまとめ

18:09
小樽 雪明かりの路なう。 http://t.co/zbaOPA7Z
2012/02/03 Fri 18:09 From Twitter for Android

去年の地獄の特訓6期でお世話になったY藤さんが今年も6期に来ているというメールが届きました。

水曜日の中日(なかび)で、懇親会をやっている最中に、更にメールのやり取りです。楽しそうな雰囲気が伝わってきて、いてもたってもいられません。

もともとヨメさんと小樽雪あかりの路を観に行く予定だったので、どうせなら天狗山会場でやっている松明滑走も観に行って、懐かしい仲間に挨拶をしてきましょう。

よく聞くと、八方でお世話になったK尻さんや、一昨年オフ会でご一緒した横綱や、去年会ったはずの貫太郎(最初は思い出せませんでした)が来てるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します


まずは雪明かりですね。

クリックすると元のサイズで表示します


車をTimes24に置いて、手宮線会場へいていきます。ヨメさんと二人で、デート気分♪

クリックすると元のサイズで表示します


アイスバーに立ち寄ります。サッポロビールのジョッキと痛いはずの腕を組んでツーショト!?

クリックすると元のサイズで表示しますこの日は車だったので、生ビールという訳にはいかず、ホットワインも諦めて、甘酒と肉まんです。




クリックすると元のサイズで表示します


他にもハート型のオブジェとかたくさんあったんですが、一緒に撮ろうって言っても、ヨメさんが恥ずかしがるので、仕方なく断念(悲

さて、天狗山へ移動して、車の中でこっそり恵方巻きをぱくつきました。

ロープウエイ乗り場前の会場で準備しているスクールの代表とバクちゃんを見つけ、挨拶をして、山麓館でスタンバイします。

スタンバイしていると、山麓館に泊まっている地獄のメンバーが晩ご飯に下りてきました。

去年も長期で居たK林さんとH山さんとO川さん、一昨年もお世話になった地元小樽のT谷さん、去年お世話した(?)M村さん、そして八方のK尻さんと、横綱。

昔話やら、転んで骨折した話でワイワイやってるうちに、お祭りが始まりました。和太鼓が鳴り響いたあと、松明滑走の始まりです。

クリックすると元のサイズで表示します最初は、先生が滑っていたんでしょうか。スピードと動きがダイナミックで見応えがありましたね。



後半は、子供達のトレイン。去年、僕も一緒に滑りました。小学校低学年ぐらいの小さな子たちが一所懸命に滑ります。結構上手い子ばかりですけどね。

松明滑走が終わり、撮影班に行っていたY藤さんが帰ってきたので、ご挨拶。

山麓館のみんなも食事を終わり、いつの間にか一つのテーブルに集まって、座談会状態。

松明滑走の後も滑っていたツワモノ達が帰ってきました。今回のアイドル、年長さんのシャンハイ君と、そのお母さんのたまちゃん。貫太郎くんともう一人は会ったことがないので分かりませんが、メガネをかけた男性。突然スクールの代表もやってきて、仲間入り。

同窓会状態で、楽しい時間を過ごしました。

クリックすると元のサイズで表示します後ろ髪を引かれながらも、小樽を後にして手稲に帰りました。節分なので、今日のうちに豆まきだ!

北海道の豆まきって、落花生をまくんですね〜。あとで回収して食べれるから、いいです。もっと全国で広がればいいのに。

<<番外編>>

翌日は土曜日、地獄の特訓の最終日です。最終日は打ち上げですよね!生徒じゃないけど、お邪魔しちゃいました!

場所は魚真です。地獄の人はみんな知ってますよね!

開けてびっくり!次週から地獄に参加予定のM田さんや、スキーをやりたくて小樽に移住してしまったS国さんが参加してます!今日も同窓会♪

楽しい時間はあっという間に過ぎて、お開きです。みんなで雪明かりでも行きましょうと歩き出しましたが、手宮線会場は灯が消えてしまってました。まだ運河会場は点いてるんじゃないかと足を延ばしましたが、ここもダメ。諦めてローソン経由で帰る事になりました。

本当は、僕もローソンでお酒を買って本館へ行って、夜通し飲み明かしたかったんですが、まだ全快していないし、ヨメさんが一人で手稲で待ってますから、涙を飲んでJRで帰りました。Y藤さん、誘ってくれたのに、ごめんなさい!

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ