2012/4/12  16:00

合格!  スキー

クリックすると元のサイズで表示します


手続をしてみて、びっくり!なんと、ゼッケン1番でした。

何の事は無い、ただの50音順なんですが、1番は緊張します。

もちろん、滑る順番はローテーションしていきますが、何かにつけ、「じゃ、1番から」、とか、「1番の人〜」ということになります。

そんなところも、仲間内にメールでお知らせしたりして盛り上がったり、緊張をほぐしたり。

さて、なんの話でしょう?

taropapa1964 http://twitter.com/taropapa1964
4月11日 つぶやきまとめ

クリックすると元のサイズで表示します

16:39
ステージT合格したなう。疲れました・・・
2012/04/11 Wed 16:39 From Twitter for Android

4月11日 taka‏@taka9k返信
リツイート
@taropapa1964 よく分かりませんが、おめでとうございます!!
たろパパさんへの返信

23:14
@taka9k ありがとうございます!スキー関係の資格なんです。これでやっと釣りを再開できます♪
2012/04/11 Wed 23:14 From Twitter for Android taka9k宛

4月11日 橘千秋‏@chiaki_tokyo
@taropapa1964 お疲れさまでした!(゜-゜)ノシ
たろパパさんへの返信

23:15
@chiaki_tokyo ありがとうございます!
2012/04/11 Wed 23:15 From Twitter for Android chiaki_tokyo宛

***************************************
taropapa1964 http://twitter.com/taropapa1964
4月12日 つぶやきまとめ

4月12日 nakamoto‏@charinori
@taropapa1964 @4un24kawa おめでとうさん。一体何を目指すんだ。今度、ゆっくり話をしよう(^○^)
たろパパさんへの返信

12:42
@charinori ありがとうございます!自分でもどこへ向かってるのか?GWにゆっくり話しましょう♪
2012/04/12 Thu 12:42 From Twitter for Android charinori宛

クリックすると元のサイズで表示します

20:45
ささやかなお祝いなぞ。お赤飯は北海道バージョンにしてみました♪ http://t.co/CNdoyddJ
2012/04/12 Thu 20:45 From Twitter for Android

4月12日 taka‏@taka9k
@taropapa1964 お?楯野川?!
たろパパさんへの返信

21:31
@taka9k 濁流だす。2ヶ月かけてチビチビ飲んでます♪もうすぐ終わる(泣
2012/04/12 Thu 21:31 From Twitter for Android taka9k宛

4月12日 taka‏@taka9k
@taropapa1964 え?以前一升瓶は3日で呑みきるとおっしゃってませんでしたっけ!?
たろパパさんへの返信

22:44
@taka9k 美味しいお酒はチビチビでさぁ♪
2012/04/12 Thu 22:44 From Twitter for Android taka9k宛
***************************************

スキー教師の資格をとりました。

スキーをやらない人はあまり知らないと思いますが、スキーの先生に資格は必要ありません。語弊がありますね。無資格でもアシスタントとして教えたり、団体レッスンをすることができます。

今回僕が取った資格は、厳密に言うとスキー教師ではなく、スキー助教師。

本気でその道に進むつもりではありませんでしたが、今年の1月頃は経済的に厳しくて、無資格なのでアルバイトで少しスキーのイントラをやっていました。本当なら、今シーズンどっぷりやってたかもしれませんが、骨折してしまって途中で挫折しました。

それでも、子供を教えたり、大人の初心者を教えたりしていると、レッスンそのものが面白くなってきました。KOGOさんとも相談して、資格取っちゃえという事になりました。骨折したから今シーズンは諦めてましたが、す〜さんが今年はフェスティバルが北海道であって1回で取れるから、今シーズンの方がいいよと言いくるめられて?腕もまだ上がらないのに、ストックも突けない身体なのに、受けることになったんです。

受験にあたり、勉強になる事はたくさんありました。スキーの技術はもちろん、対象者に合わせた教え方や安全の確保の仕方等々。日本赤十字さんの救急法講習も受けました。

スキー技術も、プルークボーゲンやシュテムターンといった低速系が重視され、よりレッスンに活かせるようになっています。

検定といっても、合格率ほぼ100%の簡単なものです。当日、再受験者の方も一緒に受験しましたから、全く落ちないという訳ではないんでしょうが、よっぽど大きな失敗をやらかさない限り、大丈夫と言われていました。そんな事言われると、かえってプレッシャーになりますよね。

今回、一緒に検定を受ける人達と会って、色々影響を受けました。合宿制で相部屋になった若者二人の真摯な取り組み方、一度引退したけど、再起の為に再受験している方、フェスティバルで集まっている人達・・・

さて、これでやっとスタート台に立ったところです。更に上を目指して勉強をしていきたいと思います。

いろいろ助言してくれたスクールのみなさん、そして応援してくれたスキー仲間のみんな、ありがとうございました!更に釣り仲間やその他みんなみんな、ありがとうございました!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ