2012/10/25  5:30

エサの消化で  釣行記

鮭料理編に行くと思った皆様、ごめんなさい。まだ引っ張ります。

シーズン初めに準備した鮭釣りのエサ。ソウダガツオの切り身がほとんど手つかずの状態で残っています。ソウダガツオですよ、ソウダガツオ。しかも、マルソウダ。あれだけ釣れるマルソウダの冷凍を、まさかお金出して買う日が来るとは、関東に居る時は予想もできませんでした。

サンマでも良いと聞きますが、とりあえずソウダを準備しました。でも、ウグイのアタリだらけになってうっとうしいので、結局紅イカしか使わなくなりました。

食用として売っているソウダなら食べてしまうんですが、釣具屋さんで買ったものなので、食べる訳にいかず。それに、今年はこっつさんに鮭を送ったお返しにソウダを頂いたので、食用も足りてるし。

ということで、残ったエサの消化の為に、鮭釣りに行きましょう!

情報をとってみても、あまり芳しくない。じゃあ人が少なくて、ウエーダーのいらない堤防にしましょう♪去年通った美しい河口へ。

2012年10月25日(木) 5:00〜6:30 美しき川

現地に着いて車から釣り具を出して準備をしていると、ちょっと前に堤防に向かったおじさんが帰ってきました。どうやら、工事中で立ち入り禁止になっていたようです。以前から工事はしてましたが、立ち入り禁止にはなっていなかったのに、いよいよダメになってしまったみたいですね。

仕方ないので、内側の河口寄りの堤防へ移動しました。そこには既に5台ぐらいの車が停まっていて、先端からしっかり人が入っています。付け根付近の人がまばらなところへ何とか入れてもらいました。

周りは殆どがウキルアーですが、僕には釣れると思えないので、ウキフカセです。浜益川でもそうなんですが、あんなに釣れない釣り方にどうしてみんなこだわるのか、全然分かりません。エサ釣りよりルアーの方が格好いいとでも思ってるんでしょうか?ルアーにエサを付けてるのに。ウキフカセはエサを付けずにタコベイトだけでやる時もあるのに。

確かにウキルアーの方が釣れる時はあります。が、全体の時間でみれば、そんなのはほんの一瞬です。

あ、北海道以外の人には分からないかもしれませんが、ウキルアーって、ルアーロッドでウキつけて、スプーンにタコベイトつけて、エサをつけてタラタラ巻いてくるんです。超デッドスローです。アクション無しで。

まあ、そんな事はどうでもいいんですが、周りに比べると、すっかり出遅れて始めた訳です。ほとんどの人がウキルアーのウキにケミホタルをつけているところを見ると、みんな暗いうちからやってるんでしょうね。

でも、魚っ気が無くて、全然釣れる気がしなかったので、ちょっとよそ見をしている間に、隣のお兄ちゃんが

「引いてますよ、引いてますよ!」

「えっ!引いてました?」

ウキを見た時には、ゆっくり浮き上がってくるところで、すっかりタイミングを外してしまいました。

こんなにアタリが無い日の、唯一のアタリを逃すなんて、僕のバカ、アホ、ボケ、カス〜!

なんて言ってたら、またウキがモヤモヤと沈んでいきました。

「!」

今度はバッチリアワセて、やり取りを始めました。隣のアタリを教えてくれたお兄ちゃんが掬おうか?と聞いてくれましたが、引きが大したことなかったので、大丈夫ですと断って、無事ネットイン。

クリックすると元のサイズで表示します


65cmぐらいの小振りな女の子でした。しかも、鱗が所々剥がれてます。一度網にかかって逃げてきたのでしょうか?せっかく命からがら逃げてきたのに、こんなところで釣られてしまって、可愛そうに・・・

と言いながら、本当に女の子かどうかチェック。

あり?卵の感触が無い!しかも、指にまとわりついてきた黄色いフンのようなものを見て、

「これは、もしや、噂に聞いた鮭児では!?」

と、こっそり思って、まだまだ時間は早いですが、片付けて帰る事にしました。もちろん、エサはたっぷり残ってましたが、この際なので、全てリリース(?)して、今シーズンの鮭釣りは終了としました。

クリックすると元のサイズで表示します


さて、帰って興奮して捌いてみると、ほら、立派なスジコが・・・

え?

鮭児ならスジコ無いよね?

はい、鮭児じゃありませんでした(悲

でもね、でもね、まだ続きがあります。この時期、ほとんどエサを食べなくなってるので、フンも無いものですが、フンはあるんです。と、いう事は・・・

クリックすると元のサイズで表示します


2枚に下ろしたら、身の色が全然違います!今の季節、白身の魚らしい色に成り果てているものですが、キレイな橙色です!脂もしっかり乗っています!

という事は、鮭児ではなくて、メジカでしょうか?こんな季節に?

謎は深まりますが、そんな事は置いといて、食べたらおいしかったです♪

でも、料理編はやっぱりまとめて後日。

引っ張る〜(^_^;)

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ