2007/8/18  23:44

大遠征  釣れない記

「堤防シイラ」という語句で、一度ググって見てください。
面白そうなページが色々ヒットします。

以前からチェックしていて、いつか行きたいなと、思っていました。

シーズンは9〜10月で、直近の情報では、まだ全く出ていないとの事でした。

でも、行ける時なんて、そうそうあるもんじゃなし、だめもとで、雰囲気を味わうだけでも良いと考えて、強行です!(@_@)ホンマカイナ

一路、長崎県生月島へ!(^o^)/ゴーッ!

空路福岡空港へ飛び、

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します特急「みどり」で佐世保へ入り、


クリックすると元のサイズで表示します


レンタカーで平戸経由生月島へ。

←平戸大橋です。




クリックすると元のサイズで表示します . . . .生月大橋です。→






なんとか金曜日の夜にたどり着き、レンタカーの中で夜を明かします。折りしも日本全国猛暑の日。わが埼玉では、40度超の日本記録を更新していました(*_*)

こんな日に九州で車中泊なんて・・・エンジンをかけたり、止めたりして、エアコンに頼ってしまいます。窓を開けると虫が入ってくるし、だいいち外気も30度近い(^_^;)

結局、明け方にウトウトし始めたと思ったら、携帯の目覚ましが鳴って、ショボショボした目をこすりながら、起床。

狙いはシイラですから、早く起きてもしようがないと考えていました。が、そこはそれ、折角の大遠征、早目の4時半に目覚ましは設定。今はまだ、薄暗いんですねー、この時間。


クリックすると元のサイズで表示します

こんな堤防です。全長500mといったところ。正面に見えるのは、生月大橋(有料:200円)です。

クリックすると元のサイズで表示します
堤防から左手は、平戸側です。もっと広角で撮影できれば、島と入江が折り重なる綺麗な景色が撮れるんですが。


クリックすると元のサイズで表示します
生月島側はこんな風景。いいとこですよ〜(^^)




クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、水はものすごく綺麗で、堤防の周りの捨石が全て見えます。携帯で撮影してるので、それをお伝えできないのが残念。そろそろ、良いデジカメいるかなー。今持ってるデジカメより、携帯の方が画素数多いもんで(^_^;)

2007年8月18日(土)4:30〜9:30 長崎県生月島
堤防先端へ着く頃には、すっかり目も覚めて、やる気満々です!o(^^)o

長ーい堤防ですが、先行者は二人。一人は堤防中ほどで、堤防の高い外側へ登って、ルアーを準備しています。狙いは、同じくシイラと見ました。実は、この方、車から出る所を目撃してしまって、同じようなレンタカーでした(^^)

あんな高いところでは、とてもできないので、とにかく先端を目指します。先端には、もう一人の方がいます。こちらは、見るからに石モノ師。ウニを丸ごと付けて、剛竿を振っています。

先端しかないと思って行っていたので、挨拶をして、隣に入れて頂きました。

準備をしていると、いかにもシイラ狙いと見られたのか、石モノ師が話しかけてきました。

「もう、シイラ出よるの?」
「わかりません。っていうか、ここ初めてなんですよ(^_^;)」
「まだちょっと早いなー。まずは、平戸の白浜に来て、それから生月だからな。」
「そうなんですかー。」
φ(..)メモメモ、白浜、白浜・・・

「まあ、ペンペンならいるかもな。」
「それでもいいですよー。せっかく遠くから来たんで。」

ここでは、シイラは1mに満たないものを全てペンペンと呼ぶらしいです(^_^;)セカイガ チガウ

クリックすると元のサイズで表示しますこの日の為に、竿を新調してしまいました
(^_^;)
ライトタックルが身上ですから、こんなハードな竿、他で使えないんですけど。
まっちゃんを見習って、相模湾で振るかな?

ルワーは、福岡の地元でしか販売していないアゴペンを仕入れました。現物はごつごつして、独特の雰囲気です。値段も1個1000円程度と、良心的でgoodです♪

このサイズ(10cm)で50gもあるので、ぶっ飛びます〜(^o^)/
しかも、巻いてくると、すぐにトップへ躍り出て、楽しい動きをしてくれます!
この動き、大好きです!お気に入りになってしまいました♪
機会があったら、小さいサイズも買って、相模湾や東京湾で試してみたいですぅ(*^_^*)

ふと、足元を見ると、アオリイカが泳いでいます!大きさは300gぐらいでしょうか。少し小さめですが、アオリのサイトフィッシングって、やったことが無くて、一度やってみたかったんです!

しっかりエギ用のタックルも準備してきていますから、すぐに竿を持ち替えて、キャスト〜!
アオリイカはスーっと・・・・消えていきました(T_T)

しばらくエギを投げ続けましたが、出てきません。
すると、例の石モノ師が、

「イカやりよるの?」
「はい!」
「ここにおるで!小さいけど。」
「え!ほんまですか?」

確かにさっきと同じぐらいのアオリが!
僕が近寄ると、スーっと消えて行きました(T_T)(T_T)

諦めて、シイラに戻ります(*_*)

九州では、あまり使われていないはずの、弓角を試して見ました。

ネズミ、ネズミシンカーと試し、最後に改造ジェット天秤に。浮き上がらないよう、羽根を削ってあります。こいつで底をトレースしていくと、

ガツッ!(@_@)キタッ!

スカッ・・・(T_T)

アタリがあったのに、掛かりませんでした。

がっかりして巻き上げていくと、なんとなく重い。・・・・・??

クリックすると元のサイズで表示します

エソがヒットしてました。竿がゴツ過ぎて、掛かっているのが分からなかったんですねー(^_^;)

とりあえず、ボ・・は逃れたかな?(^_^;;)

いつもならキープサイズの、プリプリした良いエソですが、今日はリリースです。なんてったって、大遠征(^o^)フトッパラー!

その後は何事もなく、日は昇り、気温もグングン上昇してきたので、9時半には、いよいよギブアップ〜(*_*)

でも、気持ちは清清しく、楽しかったです(^^)

この堤防が、シーズンになると釣り人でいっぱいになり、シイラ祭りが開催されると思うだけで、楽しい。いつか、シーズン中に必ず来てやるぞと、心に誓って帰りました。

ちなみに、その日は僕も含め3人だけで、あとから誰も釣りに来ませんでしたし、先に来ていた二人の釣り人も、僕よりかなり早く帰ってしまいました。あの長い堤防を、たった一人で独り占め!
(^_^;)タダノ バカ?

片付けやらなんやらしているうちに、昼前になったので、近くのお店でお昼ご飯を食べました。

クリックすると元のサイズで表示します
いかにも、という雰囲気を醸し出している店が気になります(*^_^*)



クリックすると元のサイズで表示します

名物のあごだしラーメンを頂きました。魚介系のスッキリした醤油ベースのスープで、上品で美味しかったです。僕好みです。ビールが欲しくなりましたが、レンタカーを運転するので、我満(T_T)

お土産もあったので、買って帰りました♪

昼食後、佐世保までレンタカーで走り、そこから特急「みどり」で博多へ行って、福岡空港から帰るんですが、佐世保に行ったら、ここへ行かなきゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

佐世保バーガーの有名店「ビッグマン」です。

ベーコンエッグバーガー発祥のお店らしいんですが、知らなくて、ベーコンチーズバーガーとジャガポテトを頼んでしまいました(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します
ベーコンチーズバーガーです。
ボリュームもさることながら、そのベーコンの香り高いこと!ベーコンは燻製であると言うことを思い出させてくれる逸品でした。


クリックすると元のサイズで表示します
ジャガポテトです。
イモイモというベタなネーミングに、つい頼んでしまいました(*^_^*)
あまりファーストフードのフレンチフライは食べないんですが、これは全く別物でした。
皮付のジャガイモを揚げて、ほんの少しの塩と、たっぷりのあらびきコショウ。
レンタカーを返してから来店し、ビールを飲めば良かったと、激しく後悔(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します冷めても美味しいとのことなので、無謀にもお持ち帰りも頼みました。




クリックすると元のサイズで表示します持ち帰って翌朝家族揃っていただきましたが、冷めてもベーコンは薫り高く、




クリックすると元のサイズで表示します確かに充分美味しかったです(^^)

楽しかったー!
また、行くどー!生月島ぁッ!\(^o^)/
平戸島の白浜カモ・・・(^_^;)

2



2007/8/24  13:00

投稿者:たろパパ

>こっつさん
ホースルアーとは、またマニアックなものに食いつきますね!(^_^;)

堤防シイラを見つけた頃は、作ってみようと思ってましたが、いつしか月日が流れ、忘れてしまっていました。次回生月に行く時までには作りたいと思いますo(^-^)o

今週末は、いつも行くとこです。またニアミスするかも?(^_^)

>takaさん
僕も、高校の修学旅行で長崎平戸へ行きました!

平戸で泊まる予定だったホテルが当日食中毒で営業停止になったもんだから、宿泊難民(300人超)で数時間バスで缶詰めになって、結局3つぐらいのホテルに分散して宿泊したという思い出があります。

駐車場のバスの中で、ぼーっと待ってても仕方ないから、宴会用に持って来てたギターを出してきて、軽音楽部のヤツがかき鳴らして、大合唱♪

青春してたなぁ(*^_^*)オハズカシイ

2007/8/23  12:39

投稿者:taka

また福岡で今度は何を?くらいに考えておりましたが、んな遠くまで行ってしまうとは・・・(驚
改めてたろパパさんの行動力と体力に感心しました!!
そちらの方は高校の修学旅行で行ったきりですが、そのときは五島近辺を遊覧船か何かで回ってその海に感激したものです。場所も近いですし同じくらいキレイなところなのでしょうね〜私も小魚相手でもよいですから一度そんな場所で竿を出してみたいものです。

http://ft-y.hp.infoseek.co.jp/

2007/8/23  9:05

投稿者:こっつ

お帰りなさい たろパパさん

冒頭にある通り「堤防シイラ」でググってみました。
メッチャ楽しそうですねぇ♪
私は「ホースルアー」が気に入りました。

それにしても九州の景色の良いこと・・
この写真だけでも価値があります!

気温は、ヒートアイランド現象のおかげで関東の方が高いですが太陽の眩しさは断然九州でしょうねぇ。

で 次回の釣行は何処へ?

2007/8/23  7:31

投稿者:たろパパ

あの頃は良かった・・・( ̄口 ̄)チガウー!

まだ、遠い思い出には、なってません!つい、昨日の事のように、瞼に浮かび上がってきます♪

本当は、もう少し時間はあったんですが、暑さとアタリの無さに挫けました(^_^;)

足元には、小魚に混じって、大型のハギ類が悠々と泳いでいるのが見えましたし、地元の魚屋さんには、ブダイも並んでいましたから、釣具屋さんが開いてから、オキアミ買ってきても良かったんですが、なんだか満足してしまって、のんびり帰ってしまいました。それでも、佐世保でウロウロしてたので、帰宅は深夜0時を回ってしまいました(+_+)トオカッタ

2007/8/23  6:36

投稿者:うらしま

たろパパさん、感動ものです。
大胆な行動力と、新しい釣りスタイル(^^
ワタシには、とてもマネできません。
今回の釣行は、何時までも、良い思い出として残りそうですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ