2005/6/2  13:44

大人買い  ロック

某所でも書いてきたのだが、昨日は中古CDを8枚購入。
中古とは言え、それなりの散財をしてきた。

ずっと探し歩いていたアルバムなので、衝動買いでは無いのだが。
一枚の作品を擦り切れるまで、って感覚は薄らいできたかな。
まあ、作品が作品なだけに、理解するまでは何度も聴き込んでいくのだけど。

結局、最近ギターアンプを買ったりして散財が続いたので、この先の財政をビビってるだけか。
0



2005/6/6  18:20

投稿者:ロッカーズ

>収集して満足しているのか

もう収集癖が抜けません・・・。ホームページ作るようになってから、資料としても買うようになってしまいました(^^;)

>『ジョージ・ストレイト』

カッコイイですね。まだ一枚も買っていないです。一枚買ったらまた一枚と・・・。

夏はこのままカントリーから大好きなロカビリーへ転身するのは目に見えてますw

2005/6/6  10:22

投稿者:てつお

ロッカーズさん、こんにちは。

音源を聴き込むのか、収集して満足しているのか、自分でも『?』の時があります。
衝動買いは、ほとんど無くなっているので、前者だと思うのですが。

カントリーは、僕自身『COWBOY』が好きなので、服装、歴史、映画、音楽と結構のめり込みました。
冬場の服装は、それっぽくしているし、映画もDVDを集めました。

音楽は『ジョージ・ストレイト』が『COWBOY』ってことも有り、幾つか購入しました。
コンサートでは馬に乗って登場するのです。

他のCDはオムニバス程度を数枚持っていますが、車でかけていたら、『これってハワイアン?』と。
スティールギターがそんな雰囲気を出しているのですね。

ブルーグラスまで突入かと思いましたが、今はカントリーロック程度で留まっています。
最近秋から冬はJAZZかカントリー、カントリーロックを聴く事が多いのです。

暑くなると何故かハードロックになってしまいます。
暑苦しい事、この上なし。

2005/6/5  17:51

投稿者:ロッカーズ

こんにちは

>一枚の作品を擦り切れるまで

CD時代の現在では死語になっていますが、実際擦り切れるまで聞く事は無くなってきました。

最近はカントリー方面にはまっています。どれもこれも同じようなサウンドだと思っていたジャンルでしたが、意外と幅が広いです。ジャズ、ハワイアン混ざりのカントリーもあるんです・・・。なんかとんでもない物を見つけた感覚であります。当分抜け出せないだろうなぁw

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ