2011/5/15  19:48

価値ある戦い  FC岐阜Second

2011年東海社会人サッカーリーグ1部 第2節
FC岐阜SECOND 1−1 藤枝MYFC
得点:【岐阜】松江 【藤枝】アラン

アウェイでの開幕戦を勝利して迎えたホーム開幕ゲーム、相手は昨年の優勝チーム・藤枝MYFC。元清水エスパルスで日本代表経験もある斉藤俊秀選手が選手兼監督を務め、Jリーグでのプレイ経験がある選手を揃えた優勝候補筆頭のチームです。

試合は後半に松江のFKで先制するも、藤枝も切り札・西山を投入して一気に流れを変えアランのゴールで同点に追いつかれる緊張感漂う締まった好ゲーム。昨年の優勝チーム相手にセカンドの選手たちは一歩も引かず戦いを挑んだ姿は非常に良かった。

藤枝MYFCは岐阜セカンドより一枚も二枚も上手のチーム。
そんな強いチーム相手に何が通用しそして何が通用しなかったのか、今日戦った若い選手たちは大きな事を学び、そして経験できたのではないだろうか。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ