2013/3/25  19:38

手遅れになる前に  FC岐阜

クリックすると元のサイズで表示します

J2リーグ戦 FC岐阜VS徳島ヴォルティス。
今シーズンまだ勝ち星どころか得点がないFC岐阜。相手の徳島も前評判ほどの成績は残せておらず、波に乗り切れていない相手にどんな戦いができるのか注目です。

岐阜のスタメンは、フォワードに怪我人が続出しているため、新加入のブラジル人・ファビオ。何試合か途中出場していたけど、スタメンはこれが初めて。体が絞り切れておらずコンディションに不安があるものの、どんな戦いができるのか期待しましたが…、完全に期待外れ。独りよがりのプレーを連発し、軽率なファウルを犯して警告2回で退場。

10人になり不利になるかと思いきや、最前線で機能していなかったファビオが退場したことで攻撃のリズムが出始める。徳島も決して本調子ではないため、何度か攻め入る場面を作るも、結局ゴールを奪えずに試合終了。0−1で敗戦し、初ゴールも初勝利も飾ることができませんでした。

攻撃陣に怪我人が多く、あの程度のプレーしかできないファビオがスタメンは積極的というよりも消去法による起用。ゴールキーパーをフォワードに転向させなければならないほど、今の岐阜の台所は火の車です。サブ組何やってるんだ、情けないと思わないのか?

このままでは最下位からの脱出は簡単ではないでしょう。
戦力の補強か、現有戦力の底上げか、怪我をした選手の早期復帰か。
いずれにせよ、何らかの手を打たなければならない。手遅れになる前にね。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ