2008/3/24  20:43

初心忘れるべからず  FC岐阜試合ネタ

2008Jリーグディビジョン2 第4節
3月23日(日)18時キックオフ@岐阜メモリアルセンター長良川競技場
FC岐阜 2−1 徳島ヴォルティス
得点:【岐阜】梅田、片山 【徳島】ドゥンビア

クリックすると元のサイズで表示します

去年6月23日以来、9カ月ぶりにホーム長良川での勝利。
Jの先輩・徳島相手に最後まで気持ちで負けずに戦い、そして勝利を挙げた。
全員が同じ目的を持ち、同じ方向を向き、チームとして戦ったからこその結果。
これぞまさに松永監督が目指す「全員サッカー」ではないだろうか。

試合後に監督がスタンドに突き上げたガッツポーズが印象的だった。
このホーム長良川での勝利を誰よりも待ち望んでいたのは、もしかすると松永監督自身だったのかもしれません。

これでリーグ3位タイに浮上。
でもこの順位に勘違いしてはいけない、本当の実力はこのレベルでは無い。
チームもそして俺たちサポーターも今の戦いぶりに驕る事無く、常に謙虚さとひたむきさを忘れずに、対戦相手とレフリーをリスペクトしつつ戦いを続けてほしい。

これからも初心を忘れずに戦っていこう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ