2009/10/20  20:24

【3連休旅行記】草津志賀高原道路  旅行日記

3連休のドライブ旅行2日目。
9時過ぎに妙高のホテルを出て、今日の目的地へと向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
妙高から南下し野尻湖沿いの県道を下ります。
写真はその途中から見た黒姫山。

クリックすると元のサイズで表示します
長野県に入って目につくのが名産のりんご。
りんご畑があちこちにあり、そのどれもが赤く色づいて収穫間近でした。

クリックすると元のサイズで表示します
中野市からは志賀高原から草津温泉へと通じる国道292号線「草津志賀高原道路」を利用。
晴れていれば紅葉や温泉などの素晴らしい景色が見えるはずですが、あいにくの空模様。

クリックすると元のサイズで表示します
長野県と群馬県の境にある白根山を通る草津志賀高原道路。

この日は残念ながら曇り→雨模様。
標高が上がるにつれて霧も発生し、目の前の車のテールランプだけが頼りの状態。
山頂付近では木に雪が降り積もり、気温は何と0℃に!

ただ日本の国道最高地点(標高2172m)があり、見どころや景観が良い場所が多く
道幅も広くて走りやすいためドライブやツーリングには人気が高いみたいですね。

天気の良い時にゆっくり再チャレンジしてみたい道路です。

クリックすると元のサイズで表示します
草津志賀高原道路を群馬県側に下りるとそこは有名な『草津温泉』
白根山の麓は写真のように溶岩がむき出して湯気が湧き硫黄の匂いがたち込めます。
この日一番の目的地、草津温泉はもう目の前です。

人気ブログランキングへ

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ