2009/11/25  21:14

KĀO  いろいろ

You Tube内をフラフラ歩いていると『KĀO』のプロモーションビデオ(?)を見つけた。



『KĀO』は僕が中高生の頃に良く聴いていたバンド。
摩天楼ブルースで有名な東京JAP(DJで活躍中の赤坂泰彦氏がドラムスとして参加)の真田カオル氏がメインボーカルを務め、その力強いボーカルと社会や大人に対する怒り・反骨心あふれる歌詞に魅力を感じながら当時聞いていました。

あれから20年近くたって久しぶりに聞いた彼の歌声。
深夜のFMラジオから流れてくるあの歌声をカセットテープに録音して自分だけのオリジナルアルバムを作り、何度も何度も繰り返し聴きながら「社会に飲み込まれる大人になるもんか!」と思っていたあの頃が非常に懐かしいです。現実は社会にドップリ飲み込まれた大人になっていますけどねw

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ