2010/2/14  14:38

【俺ごはん】ビビンバ  食とお酒

クリックすると元のサイズで表示します週末を家で過ごす時の恒例の“俺ごはん”。昼飯を自分が作るのですが、今日はビビンバに挑戦。今回は冷蔵庫のあり合わせではなく、あらかじめ作る物を決めて材料購入から行いました。

まずは温泉卵作りから。鍋に湯を沸かし沸騰したら火を止めキッチンペーパーで包んだ卵を入れて蓋をして15分から20分ほど待ちます。キッチンペーパーで卵を包む事で直接熱湯が卵に当たらず、ゆっくりと熱が伝わって温泉卵になるみたい。

温泉卵を作っている間にビビンバの具を準備。モヤシはラップに包んでレンジで1分温め、ごま油とラー油とすりゴマを和えます。本当はほうれん草もあると良かったけど高かったので断念。青いものはレタスで代用。牛肉は安いこま切れを焼き肉のタレとラー油で味付けてサッと炒めます。

温泉卵が出来上がったら丼ぶりにご飯をよそり、牛肉炒め・モヤシ和え・レタス・キムチを盛りつけて真ん中に温泉卵を乗せて完成です。



食べてみた感想…。
焼き肉タレやごま油など元々ある調味料を使っているので味にバラツキは出にくいかな。
温泉卵はちょっと生々しかったので、温度や時間を少し調節する必要があるかも。
材料があればニンジンやほうれん草を使うとより美味しく作れたかもしれませんね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ