桃李庵日乗

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:桃李庵主人
>ウナギ象猊下
レスどうも。

しかし、Wikipediaに限らず、Webの情報は(今更だが)本当に玉石混淆だよなあ...。

編集者さんやシナリオライターの知り合いに(Webで見たことをもとに)「こんな仕事もされてるんですね」って言ったら、「それは私タッチしてないんです」、...っていうことが最近二度もあった。失礼しました。

カリフォルニアの「総督」の件にしても、年代の表記に食い違いがあったりして、複数のサイト参照しないとヤバいなって思ったよ。

ちょこちょこっとWebで調べて書く、っていうのは、自分でもよくやるんだけど、危ないよな。

「アメリカ皇帝」のことは知らなかった。
浅草なら「十円おくれ」のゴローちゃんみたいな人物なのかな。
あるいは最強伝説黒沢みたいな人か。違うか。

http://6927.teacup.com/torian/bbs
投稿者:ウナギ象
お久しぶりです。ちょっとこっちに書きますね。
Wikipediaの「知事」の項目↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E4%BA%8B#.E8.AA.9E.E6.BA.90
の記述によると(リンク貼れるか勝手に実験w)、
行政単位によって「知府事」「知県事」「知州事」と呼び分け、知事はその総称だったようですね。
あと、カリフォルニアに王様はいなかったけどロスアンゼルスに「アメリカ皇帝」がいたそうですね。自称だけどw。市民から勝手に税金と称して小銭を徴収した乞食じじいで、市民に愛された名物男だったとか。秋田なら中島のてっちゃ、京都なら河原町のジュリーってとこですか。皇帝の大風呂敷の「政策」はしばしば新聞種になりましたがその一つ、金門橋は後に実現し、本人は銅像にまでなったとか。ここまで検索しないで書いたけど有名な話なんでしょうね。師父もあるいはご存知かとは思いますが思い出したのでちょっと描きました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ