桃李庵日乗

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:桃李庵主人(管理人)
>松山さん
こんばんは。
>流して読んで理解してませんでした。

いや、そういう人たちこそ、戦後の「教育」(国民をいたずらに意気消沈させ、しかも無知蒙昧のままにするものなど本来教育の名に値しないんだが)から日本社会を守ってきたファイアーウォールだったのかもしれないとか今は思ったりもするんですよwww
投稿者:松山 灑落齋
こんばんは。歴史の教科書にそんな意図があったとも知らず、流して読んで理解してませんでした。

>これらの教科書や学習まんがにはかなりハッキリした歴史観がある。それは、「日本の歴史は自由を求める民衆のたたかい[注:「たたかい」がひらがななのに注意]の過程であり、日本国憲法とりわけその第九条はその結実である」というものである。

日本の歴史オワタ\(^o^)/
フクヤマ先生も仰天してます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ