2016/2/11

たいせつなのはできることではない…  トレーニング日誌

オフの祝日
風も弱く過ごしやすい日との予報を鵜呑みに
朝から180分LSD

って、風強いやん!
しかも冷たい
追風で掻いた汗が向い風で冷やされ…
さらにはチョッと脚に刺激を
と思ってクロカン・河川敷コース込み

時間とともに空腹感と風が強まり…
風に負けじとペースは乱れ…

ペースの割に体力消耗…
コレってLSDになってるのか…?!

はともかくとして
空腹、風にめげることなく
「我慢」だけはトレーニングできた模様

さて、午後は相方に付合いとある書店へ
そこで目にしたとあるランニング雑誌

に掲載されていた勝手に師匠と慕う山西哲郎先生のコラム(?)
(を立ち読み…)

先生が20代の頃
パーシー・セラティ氏(オーストラリアの伝説的陸上コーチ)の著書
「チャンピオンへの道」に感激して
自宅まで押しかけた時のエピソード

セラティ氏曰く
「たいせつなのはできることではなく
 できるように努めること
 全世界は努力することをたたえる
 努力家には誰でもなることができる」
(のような感じ…)

最近流行り(?)の「結果にコミットする」とか言うコピー
個人的にどうも違和感を感じていましたが
なるほど!
こういうコトだったのかも知れません

残念ながら既に「チャンピオンへの道」は入手困難だとか…
クリックすると元のサイズで表示します

ところがッ!
自宅にある「ランニングの世界」にセラチィー氏のことが連載されてました!
クリックすると元のサイズで表示します

今日はこれから伊勢崎のまちで飲み会なので
あとでゆっくり読むことにしましょう!

移動手段はもちろん
ウォーク&スロージョグ!


今朝のトレーニングメニュー
 ・180分LSD
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜三ッ家橋)6周+α(22.8km) 181分42秒
    周回コースまでの500m:3分48秒(7分36秒/km) 
    1周目:28分11秒(8分03秒/km)
    2周目:28分11秒(8分03秒/km)
    3周目:27分59秒(8分00秒/km)
    4周目:27分47秒(7分56秒/km)
    5周目:27分47秒(7分56秒/km)
    6周目:27分50秒(7分57秒/km)
    周回コースからの500m+西部公園トリムコース400m×2周:10分10秒(7分79秒/km) 


◇◆◇ 2月の累計走行距離 81.9km ◇◆◇
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ