2016/7/12

投票率と安全保障  トレーニング日誌

今週はリカバリー週間

オフの昨日は長めのストレッチに
年度替わりに伴う事務局の模様替え
って年度変わってから3ヶ月以上経ちますが…

今朝は昨日出たゴミ処理からの
ゆっくり短めのジョグ〜♪
カラダを解す感覚でね

さて、参院選が終わり
早くも話題は都知事選って… おいおい…

投票日前日にこんな記事見つけて
Facebookではシェアしましたが…
「選挙に行くことがなぜ平和につながるのか」
記事 ⇒ http://blogos.com/article/182550/

詳細は読んでくださいね

で、今回初めて10代の投票が加わり
その10代の投票率だの投票先だのが言われておりますが…

そんなことよりも
毎回低い全年代の投票率よりもさらに低いある世代に危惧してます
(ちなみに今回の年代別投票率はまで出ていないようですが…)
参照 ⇒ http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/sonota/nendaibetu/index.html

白状しますが
ボクも20代の学生時代
投票行かなかったコトあります
こう言っちゃなんですが
20代の頃って…
色々とやりたいことがあって
自分中心でそれどころじゃないって!

だからと言って、積極的に棄権を勧めてる訳じゃないですョ
もちろん投票には行って欲しぃ!
でも、棄権する気持ちも分からないわけではない…

でね
もっと問題なのは
30代、40代の投票率が低いこと

仕事においてもそれなりの責任を任され
家庭も築き
幼児〜義務教育、大学生のご子息の居る年代

一方、何かの掛け違いで
仕事に就けず…
または家庭を築けない方の居る年代

地域の、そして日本の未来を
自らの立場において真剣に向き合う必要に迫られるであろう年代

憂うのはココでしょう…?

この年代こそ自らの未来
そして次世代の未来と
あらゆる年代の中で一番長い時間単位で社会を見れると思うのです

なのに…


昨日も投稿しましたが…

今回の参院選
群馬県内の投票率は50.51%
所々の理由により行きたくても行けなかった方が居ることを考慮しても
群馬県民有権者の約半数の方が
「自分の住む社会には全く関心がないですョ〜!」
ってことですョね!?

スポーツに携わる者としてひとこと

この投票率
言い換えれば
チーム群馬のメンバー半数がチームに関心がないと…

この情報がもしチーム群馬の対戦相手に漏れたのなら…

チーム群馬を倒すのって容易ですね!

そもそもチームが纏まってないし…
チームのこと考えてないポジション、穴だし…

もし今回の投票率の情報が
万が一日本を攻めたいという国、組織(?)があったとしたら…
で、そこに漏れたなら…

な〜んてね
もう終わったことですものね


さぁ次、次!
如何にして地域に関心を持つ30代、40代の方を増やすのか

まずは身近なとこからですね

「スポーツ」をもっと身近に!
「スポーツ」活動により
きっと地域への関心が高まるハズ…

それを信じて


今朝のトレーニングメニュー
 ・30分ジョグ
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜三ッ家橋)1周+α(4.9km) 30分30秒  
    周回コースまでの500m:3分11秒 (6分22秒/km)
    周回コース:21分45秒 (6分13秒/km)
    周回コースからの500m+西部公園トリムコース400m1周:5分34秒 (6分11秒/km)


◇◆◇ 7月の累計走行距離 24.9 km ◇◆◇
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ